スペイン(マドリード)大学留学

スペイン大学留学

スペイン留学体験談:マドリード自治大学・Universidad Autónoma de Madrid

2018年3月20日


大学留学された方の体験談をご紹介しています!

マドリード自治大学の留学在学期間、プログラムについて

留学先はスペインのマドリードです。マドリード自治大学へ2016年1年間哲文学部に留学しました。専攻は美術史です。マドリード自治大学は大学としては公立大学になっておりましてスペインではかなり歴史的な大学のひとつに数えられております。スペインの美術史を学ぶ事とでスペインの古き時代の文化を学べ大変有益な留学でありました。

大学の特徴と留学先として選んだ理由

マドリード自治大学はスペインのマドリード州に位置している公立大学であります。マドリード自治大学のメインキャンパスはマドリード中心部より約15キロメートル離れたとても緑豊かな環境の良い場所に位置している大学であります。大学内には歴史的な校舎が自然の中に点在している自然環境の中にあるために勉学意欲満々の学生であふれおります。マドリード自治大学のランキングはエルムンドランキンクでは第3にランクされており、またはQS世界ランキングでも第3にランクにあります。学費は外国人留学生は年間に1520ユーロの学費が必要です。マドリード自治大学は何年も前から留学を決めておりました。ほかの大学は考えていませんでした。

授業の様子や、クラスメートのプロフィール

マドリード自治大学では授業は週5日間あります。私は美術史の授業を受けておりました。美術史の授業は奥が深く全てスペイン語による授業でしたので日本にいるような感覚ではありません。もちろん先生方はスペイン人です。クラスメートはほとんどがスペイン人ですがヨーロッパ諸国の方が多く日本人は数える程でごくわずかでした。アジア系は中国人や台湾人そして韓国人がおりました。その他にアメリカ人学生もおりました。多種多様な国々からの留学生が見られました。

必要な語学力、宿題の量、成績の評価方法

マドリード自治大学はスペインですから授業は勿論スペイン語で行われております。美術史を学んでおりましたが授業だけではかなり不十分でしたので予習復習は勿論の事、大学で親しくなりましたスペインの友人の授業ノートを親切に貸していただけましたので自分のノートの不足分を補う事が出来ました。留学には評価方法もDDLE試験でB1-B2が必要であります。大学での評価方法はMB とBとCになっております。語学力はかなり必要と感じました。

学校・プログラムの良かった点、良くなかった点を教えてください。

マドリード自治大学は課外授業としてはティーチング アシスタントとして日本語の授業に参加させていただくことができましたので日本語や日本ね文化に興味を持つスペイン人の学生と接する事が出来改めて日本語の良さや日本文化の素晴らしさを感じました。それにマドリード自治大学ではスペイン人との大変良い交流も経験出来まして日本での大学生活以上に素晴らしい経験をさせていただいて決して生涯忘れる事が出来ない本当に素晴らしい経験でした。皆さんにも是非ともマドリード自治大学をお勧めしたい。夜間の外出に注意すれば後はそれ程問題はありません。

 

=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=

ヨーロッパの留学・インターン体験談 E-bookをどうぞ!

他になかなか聞けない、生の声をまとめ、E-bookにしました。合計20名、PDFで50ページです。

語学留学、大学留学、インターンシップ、音楽留学の方の目的別インタビューです。
国はフランス、ドイツ、イタリア、オーストリア、スペインなど。

留学・移住のきっかけから、留学費用、現地のプログラムは思っていたものだったか?、
後悔していること、アドバイスをするとしたら、などを聞いています。

なかなか聞きにくい、お金のこと(予算・お仕事の収入)もお答えいただきました。

↓こちらからダウンロードいただけます。

あなたのヨーロッパに行く夢、叶えてください!

ヨーロッパ体験談

スペインの賃貸アパート・シェア物件はこちら

スペインのアパート・ルームシェア・賃貸物件
バルセロナのアパート・ルームシェア・賃貸物件
セビリア・セビージャのアパート・ルームシェア・賃貸物件
アリカンテのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ヨーロッパのアパート・ルームシェア・賃貸物件

CATEGORIES & TAGS

スペイン大学留学, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事



FACEBOOK




TWITTER