ポーランド(ウッジ)大学留学

ポーランドの大学留学

ポーランド留学体験談:ウッジ美術アカデミー・Strzemińskie Academy of Fine Arts Łodz

2018年3月1日


大学留学された方の体験談をご紹介しています!

ウッジ美術アカデミーの留学在学期間、プログラムについて

私がかつて留学した学校は、ポーランドの中部にある都市、ウッジ(ウッチ)市にあるウッジ美術アカデミーです。社会主義時代はウッジ造形大学という名前だったそうです。もう10年も前のことなので、今は少し制度とか変わっているかもしれませんが、私は日本語でいう版画を専攻しました。版画といってもポーランドの美術界の感覚では印刷美術といえばよいか、より実戦的な制作や研究をする分野になります。

大学の特徴と留学先として選んだ理由

ウッジ美術アカデミーは、ヴワディスワフ・スチシェミンスキという近代美術の作家の名前を冠しているのが特徴で、そのため近代以降の新しい美術を専門にしています。私のいたグラフィック学部や建築学部がいわば花形でした。美術系大学は日本の偏差値ランキングのような格付けはほとんどなく、たとえばワルシャワのアカデミーは総合系、クラクフ美術アカデミーは古い美術、ウッジが現代美術という風に、めざすものによって分かれます。まあ一般にはワルシャワとクラクフが名門ですけどね。学費は国立大学の場合ほとんど差はなく、専攻によって教材の出費に差がでる程度です。

授業の様子や、クラスメートのプロフィール

造形系の学部はレクチャーの授業と実習が半々くらいですから他の一般の学部とは授業の様子がだいぶ異なるでしょう。演習や実習の授業は手を動かす個人プレーですから、語学に自信がなくても心配いらないという強みがあります。ただ、ポーランドは日本人が少なく、その中でも美術大学に留学する日本人はほとんどいません。少なくとも私の在学中は私だけです。ただ、ポーランド人特に美術をやる人に日本人びいきの人がとても多いです。たぶんクラクフに留学する人はもっとそれを感じるでしょう。また韓国人や中国人などアジア人も少ないながらいますので不安は少ないと思います。

必要な語学力、宿題の量、成績の評価方法

言語はポーランド語です。しかも美術大学は外国人留学生は多くないので、ガチでポーランド語オンリーです。そもそも語学力に不安をもつ人はポーランドへの留学を考えないでしょうが、幸か不幸か、1年間の語学研修制度があるので、まじめに取り組めば授業に入るころにはポーランド語での会話に楽しさを感じていると思います。大学の評価方法は、もちろん日本の期末試験のようなものはありますが、美術大学ですから一番重要視されるのは制作です。この制作については教授の前での自己アピールが必ずありますので、やはり語学力は避けられませんが。

学校・プログラムの良かった点、良くなかった点を教えてください。

ウッジ美術大学は、よい意味では開放的であり、社会で活躍しているプロとの出会いも多いので、即戦力を目指したい人にはとてもよい環境でした。ただ逆にいえば何もしなければ何も起きない、田舎ならではのゆるいところがあります。でもポーランドに留学したいけれども語学力や学力に難があるという人に、美術系大学はおすすめです。なぜなら勝負は語学ではなく腕次第だからです。しかも、器用さをもった日本人なら、そこそこデッサンを練習すれば誰でもポーランドの美大程度なら入れるんじゃないか?と、私はひそかに感じています。ポーランドでは、どこの大学に留学する人も、原則として1年はウッジ大学に併設された語学研修所で研修を受けます。ですから私の美術アカデミーやウッジ大学に留学する人は同じ都市の中で済むので、住居とか生活の基盤が早くから落ち着くメリットがあります。語学研修所では、環境はいまいちですが学校併設の宿舎があります。大学でも学生用の宿舎を紹介してくれますが、ウッジ(ウッチ)は大都市のわりにアパートは安く、私はヴロツワフ出身の友人とシェアして住みました。中にはワルシャワから通学する人もいましたが交通費がばかにならないのでおすすめしません。

=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=

ヨーロッパの留学・インターン体験談
E-bookをどうぞ!

他になかなか聞けない、生の声をまとめ、E-bookにしました。合計20名、PDFで50ページです。

語学留学、大学留学、インターンシップ、音楽留学の方の目的別インタビューです。
国はフランス、ドイツ、イタリア、オーストリア、スペインなど。

留学・移住のきっかけから、留学費用、現地のプログラムは思っていたものだったか?、
後悔していること、アドバイスをするとしたら、などを聞いています。

なかなか聞きにくい、お金のこと(予算・お仕事の収入)もお答えいただきました。

↓こちらからダウンロードいただけます。

あなたのヨーロッパに行く夢、叶えてください!

ヨーロッパ体験談

賃貸アパート・シェア物件はこちら

ヨーロッパのアパート・ルームシェア・賃貸物件

CATEGORIES & TAGS

ポーランドの大学留学, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事



FACEBOOK




TWITTER