イタリア(ローマ) 大学留学

イタリア大学留学

イタリア大学留学体験談:国立フロジノーネ芸術学院/ Accademia di Belle Arti di Frosinone

2018年1月3日


大学留学された方の体験談をご紹介しています!

国立フロジノーネ芸術学院の留学在学期間、プログラムについて

ラツィオ州フロシノーネ県にある国立フロシノーネ芸術学院(大学)ファッションデザイン科に2009年~2013年まで学士課程、2013年~2015年まで修士課程に在籍しました。元々、留学を目的にイタリアへ渡ったのではありませんが、渡伊後、服飾関係に係わるうちにファッションに興味をもったのがきっかけです。フロジノーネはローマから75kmほど東に位置します。

大学の特徴と留学先として選んだ理由

日本の美大・芸大のような感じです。全部で12コースあり、在学中にコースを変更することも可能です。
コースは絵画・装飾・彫刻・修復・メディアアート・グラフィックデザイン・舞台演出・遺産芸術・ファッションデザインなどです。
学費は学部によりますが、年間10万円位でした。
入学したきっかけは、イタリアにいる間にイタリアならではというものを学んでみたいと思ったのと、住んでいる所の近くにあった大学だったからです。
大学のランキングは分かりませんが、イタリアでは国立大学であれば卒業資格は同等に扱われるので特にこだわりはありませんでした。

授業の様子や、クラスメートのプロフィール

先生の中にはとても厳しい人もいました。また、ファッションデザインコースなので、デザインの授業が重視されていました。授業は日本の専門学校や大学の方が基礎を重要視しているのではないでしょうか。進め方については、先生が講義をする感じで日本の大学と変わりないですが、ここの大学は少人数制なので先生と生徒の距離が近く、先生も生徒の顔を覚えてくれます。
在籍者はイタリア人・中国人・イラン人が多かったです。EU内の交換留学制度を利用して、一時的にフィンランドやスペイン・ベルギー・トルコなどから来ている生徒もいました。日本人は私一人でした。

授業はついていけましたか?留学する方に向けてアドバイスをお願いします。

芸術関係の下地がなかったため、入学後、特に美術史や広告関係の授業に苦労しました。また、ファッションデザインコースはこの芸大の他学科より授業科目が多いので、通学中は年中課題に取り組んでいて、自由になる時間が余りありませんでした。
イタリア人が大半なので、授業はイタリア語で行われるのでそれ相応の言語力が必要になりますが、幸い成績評価は実技重視なので、理論関係の科目を除いて言葉が分からなくても作品の質で評価されるので大丈夫です。
また、大学は自由な雰囲気で生徒のやりたいことをやらせてくれるため自分の好きな様に取り組めますが、試験では必ずしも自分が思ったような評価を受けるとは限りません。ですから、疑問点や分からない点があったら気軽に質問できるような関係を普段から先生達と作っておくとよいでしょう。
評価方法は各科目30点満点で試験の時は最低2人の先生が付きます。26点以上取れていればいい方だと思います。
留学する方は、まず日本で芸術関係の大学や専門学校を出て知識を身につけておいた方が苦労しなくて済むでしょう。後は、イタリア語を勉強しておくことは必須です。

ヨーロッパ体験談   ヨーロッパでアパートを見つける方法

学校・プログラムの良かった点、良くなかった点を教えてください。

良かった点は、自分の作った作品を展示会や政府主催のファッションショーに出してもらえたことです。卒業後も知り合いの先生がたまに声をかけてくれるので、そのような関係を得られた貴重な機会だったと思います。もし、イタリアの芸術に関心があり、熱意があればトライしてみてもいいと思います。
良くない点は、イタリアの大学は日本の大学のように就職と結びついていないので、卒業後は自分で仕事を探すしかありません。他の人達とのコミュニケーションを心がけて仕事でも使える語学力を身につけておくことが大切だと思います。

特集コンテンツ:イタリア都市の選び方!

ユーロエステート

イタリアの賃貸アパート・シェアををご紹介可能です!



プルダウンで入居月と家賃の上限をお選びください。
ブログでは1.5年後の物件まで掲載しております。
ご希望の入居月の6か月前になりましたら、サイトの方よりお問合せください。
サイトの方には9カ月前の物件まで掲載しております。


希望月額家賃
希望入居月 

=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=

ヨーロッパの留学体験談 E-bookをどうぞ!

留学・移住のきっかけから、留学費用、現地のプログラムは思っていたものだったか?、
後悔していること、アドバイスをするとしたら、などを聞いています。

なかなか聞きにくい、お金のこと(予算・お仕事の収入)もお答えいただきました。

あなたのヨーロッパに行く夢、叶えてください!

↓↓こちらからダウンロードいただけます↓↓

ヨーロッパ体験談

 

CATEGORIES & TAGS

イタリア大学留学, ,

ユーロエステートが選ばれる理由 ユーロエステートが選ばれる理由


ヨーロッパ体験談 ヨーロッパ体験談


アパートを見つける8つの方法(メルマガ)
ヨーロッパでアパートを見つける方法

物件アラート alert

ユーロエステート
ユーロエステート



FACEBOOK