貯金がなくてもできる!?フランス・パリ大学留学

フランス大学留学

貯金がなくてもできる!?フランス・パリ大学留学

2018年10月24日


憧れのフランス、パリの大学や大学院で勉強できるなら素敵だな、と思うけれど、大学留学の費用、必要な貯金額、言葉は英語なのかフランス語なのか…など色々と足踏みしてしまうような疑問がでてきますよね。そこで今回は私の経験をもとにフランス留学の実際のメリットやデメリット、他の留学先との違いをみなさんと情報を共有し、少しでもフランス大学留学に向けたお手伝いができればと思います。

Contents

フランス・パリ大学留学のメリットやデメリット

フランス大学留学のメリットは、何よりも費用の安さです。公立の大学・大学院という高等教育の費用だけをみるなら、イギリスやアメリカの大学の授業料よりも、そして日本の国立大学の学費よりも、圧倒的に安価です。

またフランス語というアフリカやフランス領の多くの国でも話され、さらに国連の公用語の一つである言語を学ぶ最高の環境があることもメリットの一つでしょう。

その一方で、もし読者の皆さんが「フランス語圏の大学留学は言葉の壁が心配」と不安に思っているならば、英語圏以外に留学することはデメリットと感じるかもしれません。しかし裏を返せば日常会話のちょっとしたやり取りで、ネイティブの人母国語に対する誇りを体感できるというメリットでもあると思います。

CATEGORIES & TAGS

フランス大学留学, ,

Author:



FACEBOOK




TWITTER