イタリア(フィレンツェ)専門学校

イタリア専門留学

イタリア専門留学(フィレンツェ・ファッション)体験談: POLIMODA/ ポリモーダ

2018年6月1日


ファッションの専門学校に留学された方の体験談をご紹介します!

留学先の専門学校と時期

ファンションやブランドに興味をもち、学生時代は販売員としてアルバイトをした経験から、留学先をイタリア・フィレンツェ、専門学校はPOLIMODA(ポリモーダ)ファッション学科へ進むことにしました。専門留学時期2012年頃2年間です。授業内容はとても刺激的で、イタリアの環境から色彩感覚やデザイン性を学ぶことができました。

その専門学校を選んだ理由は?

元々イタリアのブランドが大好きで、販売する側と客としてでは物足りなくなり、本場のファッションセンスやブランドの成り立ち、デザインなどにとても興味を持つようになりました。留学に行くことを考え始めて、まず学費の相場を調べると様々なコースはあるもののかなり高く感じました。専攻したファッション学科は、2年間のマスターと、季節ごとにあるセメスターで細かく学べるコースがありました。ファッション全般に強い分野の学校なので、セメスターで受講できるのが特徴です。

授業の様子、授業方法、クラスメートは?

コースによって先生が授業をするクラスと、デザインなどのデッサン、実際の創作などの授業があります。ほとんどの先生はファッション業界やアートに精通した先生でしたが、イタリア語で行われるクラスや英語で行われるクラスがあります。どちらも授業についていけるレベルまでなければついていけません。各国から学生がきていて、一クラスに約20人くらい、半分はイタリア人ではないのでとても国際的です。イタリア語ができなくても、日本人が不得意とされる英語でディスカッションできるスピーキング力も必要です。生徒も先生も年齢や人種は様々でした。

授業はついていけましたか?

イタリア留学でまず思い浮かぶのがイタリア語ですが、ファッション業界はとても国際的で英語で授業を受けられる学校やコースがあります。日常生活では期間に応じてイタリア語をマスターできる方が有利な場合があります。英語がイタリア語の語学力が高いほど、授業や課外活動、生活を有意義に遅れると思います。また、コースによりますが授業の評価方法は先生やプログラムによって異なります。予め、得意分野や興味のある分野の基礎知識や経験がある方が授業にもついて行きやすいです。

プログラムには世界各国からデザイナーやパタンナーなどファッションに関する様々な項目を学びに来る学生が世界各国から来ています。ヨーロッパの近隣の国から来る学生もいるので、最低限英語かイタリア語での授業や教材があります。語学力がなければついていけない実習もあるので、まずは日本で語学勉強をしておく必要があります。また、ファッション業界での就労経験はコースやプログラムの実習や交友関係にも幅広く、通用するので留学費用を貯める手段として、専攻するプログラムに精通する仕事をしていると有利になることもあります。また、基礎的な裁縫やデザイン、色彩感覚の知識もできる限り、日本で習得できる独自の感覚を身につけ、センスに自身を作ることも重要です。留学中の学習は授業だけでなく、様々な人のセンスやファッションも参考になります。感性を養う為にも色々なところへ出かけることもオススメします。自分に合う期間でコースを選択すれば、卒業も可能です。

学校・プログラムの良かった点、良くなかった点を教えてください。学校には満足しましたか?

2年間の留学期間で色々なことをチャレンジ、習得できたと思います。イタリアブランド本場の地で、学ぶことや楽しいことはたくさんありました。コースやプログラムによってはファッションショーなど自分の力を試せる場もある為、希望の進路に行くことができました。2年目になると生活なども慣れて来るので、ファッションのアトリエや工場などで研修を受けられるチャンスもあります。それを逃さないよう情報収集を怠らないよう、ネットワークを作ることも肝心です。ファッション業界は日本の就職活動などとは方法が異なるので、広い人脈や目指すデザインを製作しているブランド元などの情報が必要になります。何気ない出会いから色々なことが生まれるのがファッション業界の面白いところであり、個性を活かせるタイミングや恩師に出会う運もあるかもしれません。留学2年間では語学力は十分だとは感じませんが、できる限りコミュニケーションとして自分を表現できる方法を早めに知ることに時間がかかってしまったことが後悔していることです。

イタリアにはたくさんのファッションに関連した学校があります。その中から自分にあったコースやプログラムを選択することが肝心です。私の場合、2年間のコースでしたが、季節講習やセメスタークラスを取ることができたのは良い点だと思っています。語学力が不十分で授業料が決して安くはないので、奨学金がでる学校を探すこともオススメです。

=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=

ヨーロッパの留学・インターン体験談 E-bookをどうぞ!

他になかなか聞けない、生の声をまとめ、E-bookにしました。合計20名、PDFで50ページです。

語学留学、大学留学、インターンシップ、音楽留学の方の目的別インタビューです。
国はフランス、ドイツ、イタリア、オーストリア、スペインなど。

留学・移住のきっかけから、留学費用、現地のプログラムは思っていたものだったか?、
後悔していること、アドバイスをするとしたら、などを聞いています。

なかなか聞きにくい、お金のこと(予算・お仕事の収入)もお答えいただきました。

↓こちらからダウンロードいただけます。

あなたのヨーロッパに行く夢、叶えてください!

ヨーロッパ体験談

イタリアの賃貸アパート・ルームシェア物件はこちら

イタリアのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ミラノのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ローマのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ボローニャのアパート・ルームシェア・賃貸物件
フィレンツェのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ヴェネチアのアパート・ルームシェア・賃貸物件
トリノのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ピサのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ヨーロッパのアパート・ルームシェア・賃貸物件

CATEGORIES & TAGS

イタリア専門留学,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事



FACEBOOK




TWITTER