スペイン(サラマンカ) 語学学校,留学

スペイン語学学校

スペイン(サラマンカ) 語学学校:サラマンカ大学/Universidad de Salamanca

2018年3月1日


語学留学された方の体験談をご紹介しています!

留学先の語学学校と時期

スペインのサラマンカ大学にある語学学校に一ヶ月間留学しました。週に5日授業がありました。文法のコースと会話のコースが基本で、たまに文化の授業もありました。コースはA2で、大学で一年間スペイン語を学んだレベルです。ただ、語学留学ということもあって、文法的には分かっていることでも会話するのは難しかったです。

そのスペイン語学学校を選んだ理由は?

この学校に行った理由は、私が通っていた大学と提携を結んでいたからです。エージェントなどは通すことなく、短期留学をするなら、サラマンカの語学学校で、コースもほとんど決められていました。もちろん留学先の学校ですぐにテストがありましたが、それでも私の大学から行った友達達とほとんど同じクラスでした。私の通っていた大学が全て、手続き等を行ってくれていたので、私自身特に何もしておらず、困ったこともありませんでした。

授業の様子、授業方法、クラスメートは?

文法の授業は内容的には日本で勉強していたこともあって、そこまで難しくはありませんでした。ただ、話すこと、聞くことが本当に難しかったです。私にとってスペイン語をスペイン語で学ぶのは初めてだったので、先生が言っていることを理解するのに時間がかかりました。クラスには私以外にも日本人がいて、他にも中国人やアメリカ人の人がいました。初級レベルだったので、先生も丁寧に一語一語発音してくれて、私達全員が聞き取れるようにしてくれていました。もし分からない単語が出てきても、他の単語を使って意味を説明してくれたり、楽しい授業でした。

語学レベルはどのように変わりましたか?

語学学校に在籍していた期間はたったの1ヶ月でしたが、はじめの授業では聞き取れなかった単語が最後の授業では聞き取れるようになっていて、自分でもビックリしました。また、授業外での学習も毎日しっかりとしていました。宿題はそこまで多くなかったので、1時間程度で終わらせることができました。語学学校で、スペイン人と交流する機会があったので、そこでできた友達と話すことで、自分の学習になっていました。授業外でどれだけスペイン人と話すことができるかが、語学力アップのカギとなると思います。

学校はおすすめできますか?もしまた留学するとしたら次はどのような学校に行きたいですか。

学校は本当に楽しかったです。先生も優しくて、楽しい人ばかりでした。楽しく授業をしてくれていて、学習ができることが何より大事だと思うので、そこは感謝しています。良くなかった点としては、日本人が多いということです。多いと自然と日本語を話す機会が増えてしまうので、それがもったいないなと思っていました。また留学するとしたら、ここの語学学校も好きですが、「日本人が少ない学校」に行くと思います。ただ、初めての留学ならこの語学学校は本当にオススメできます。

=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=

ヨーロッパの留学・インターン体験談 E-bookをどうぞ!

他になかなか聞けない、生の声をまとめ、E-bookにしました。合計20名、PDFで50ページです。

語学留学、大学留学、インターンシップ、音楽留学の方の目的別インタビューです。
国はフランス、ドイツ、イタリア、オーストリア、スペインなど。

留学・移住のきっかけから、留学費用、現地のプログラムは思っていたものだったか?、
後悔していること、アドバイスをするとしたら、などを聞いています。

なかなか聞きにくい、お金のこと(予算・お仕事の収入)もお答えいただきました。

↓こちらからダウンロードいただけます。

あなたのヨーロッパに行く夢、叶えてください!

ヨーロッパ体験談

スペインの賃貸アパート・シェア物件はこちら

スペインのアパート・ルームシェア・賃貸物件
バルセロナのアパート・ルームシェア・賃貸物件
セビリア・セビージャのアパート・ルームシェア・賃貸物件
アリカンテのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ヨーロッパのアパート・ルームシェア・賃貸物件

CATEGORIES & TAGS

スペイン語学学校, ,



FACEBOOK




TWITTER