スペイン(セビーリャ)語学学校, 留学

スペイン語学学校

スペイン(セビリア)語学学校: ヒラルダセンター/ Giralda Center

2018年1月30日


語学留学された方の体験談をご紹介しています!

留学先の語学学校と時期

スペインのセビージャ(Sevilla)にて、語学学校Giralda Centerに語学留学を経験しました。

在学時期は2017年9月中旬から2週間、コースレベルB1を受講しました。

コースは、学校で一番一般的だったIntensive Spanishのクラスで、月~金の週5日、朝9:00-13:00のスケジュールでした。

そのスペイン語学学校を選んだ理由は?

もともとアンダルシアに行ってみたかったので、セビージャ・グラナダ・コルドバなどの都市で探していました。

スペイン語をある程度日本で勉強していたので、エージェントは使用せずにインターネットの検索で自力で探していました。

どの学校も英語のホームぺージを備えているので、スペイン語ができなくても、ある程度英語がわかる方であれば同様に自力で探せると思います。

この学校に留学を決めたのは、予算と英語口コミサイトでの評価が高かったことと、立地が良かったことです。

正直なところ、コース内容はどの学校も同じような記載で、実際に受講してみるまでは違いは分からないと思いました。

授業の様子、授業方法、クラスメートは?

授業は10名程度で行われていました。長期で受講している生徒と短期(1か月以内)の生徒が半々といった感じで、長期で通っている人は欠席する日もあったので、常にクラスにいたのは8名程度といった印象でした。決まったテキストは使用せず、毎日プリントが配布されました。読み書きや文法よりも、圧倒的に会話を重視する内容でした。朝一はウォームアップとして、毎回生徒がなぞなぞを持ち寄って話すという課題がありました(多分先生の趣味…。)年齢層は7割が10代後半から20代前半、残りは30代という構成でした。生徒の国籍は多彩で、米国・ドイツ・イタリア・オランダ・フランス・韓国などでした。日本人は、私が通った期間には別のレベルのクラスにもう1名と私の2名でした。

語学レベルはどのように変わりましたか?

日本ではB2レベルのクラスを受講していたのですが、初日に受けたテスト(まったく勉強せずに臨みました)の結果一つ下のB1レベルになりました。

どうやらその期間にB2レベルの設定がなかったせいもあるようですが、語学レベルとしては適当だったと思います。終了時に一番伸びたなぁと感じたのは会話力で、何気ない相槌も含め、言われたことに対して自然に反応でき、言いたいことがスムーズに口から出るようになりました。(それまでは言われたことがわかっても、とっさに反応できないことがもどかしく感じていました)授業外での学習は、ホームステイ先に帰った後に宿題と簡単な復讐をやる程度でした。宿題はプリント1枚もなく、負担に感じることは全くありませんでした。授業以外でのクラスメート・ステイ先の家族との会話も全てスペイン語だったので、それも会話力向上には役に立ちました。とにかく会話力をつけたかったので、バルや買い物で店員さんに話しかけたり、現地のテレビを見たり、ステイ先のお孫さんと遊んだり、日常のすべてを学習の機会にすることを心掛けていたのもよかったと思います。クラスメイトに言語学を勉強している人がおり、語学習得には1ページにわからない単語が5個程度の本を読むのも効果的と聞き、現地のティーン向け小説を購入して読んだりもしていました。

学校はおすすめできますか?もしまた留学するとしたら次はどのような学校に行きたいですか。

学校の良かった点は、立地(旧市街中心にあり、カテドラルの目の前!)と講師の質(経験豊富で、楽しく明るく授業してくれた)が一番に挙げられます。夕方にはほぼ毎日、何らかの無料アクディビティ(街歩き、映画鑑賞、バル巡り)が準備されていたので、飽きることも時間を持て余すこともありませんでした。あっせんされたステイ先も非常に良い家庭で、しっかりプロフィールに合わせて選定してくれていると、スタッフの質の高さも感じました。そのスタッフと直接の接点はあまりありませんでしたが、事前のメールやりとり(英語)なども含め全く問題ありませんでした。良くなかった点は特にありませんが、しいて言えばテキストがプリントであまり質が良くなく、体系的に学びたい人には不満だと思います。

=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=

ヨーロッパの留学・インターン体験談 E-bookをどうぞ!

他になかなか聞けない、生の声をまとめ、E-bookにしました。合計20名、PDFで50ページです。

語学留学、大学留学、インターンシップ、音楽留学の方の目的別インタビューです。
国はフランス、ドイツ、イタリア、オーストリア、スペインなど。

留学・移住のきっかけから、留学費用、現地のプログラムは思っていたものだったか?、
後悔していること、アドバイスをするとしたら、などを聞いています。

なかなか聞きにくい、お金のこと(予算・お仕事の収入)もお答えいただきました。

↓こちらからダウンロードいただけます。

あなたのヨーロッパに行く夢、叶えてください!

ヨーロッパ体験談

スペインの賃貸アパート・シェア物件はこちら

スペインのアパート・ルームシェア・賃貸物件
バルセロナのアパート・ルームシェア・賃貸物件
セビリア・セビージャのアパート・ルームシェア・賃貸物件
アリカンテのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ヨーロッパのアパート・ルームシェア・賃貸物件

CATEGORIES & TAGS

スペイン語学学校, ,



FACEBOOK




TWITTER