ドイツ(フランクフルト)語学学校

ドイツ語学学校

ドイツ(フランクフルト) 語学学校:タンデム・フランクフルト校/ZENTRUM Fuer Deuteche Sprache und Kultuer E.V.


語学留学された方の体験談をご紹介しています!

留学先の語学学校と時期

滞在国はドイツのフランクフルトです。
語学学校ZENTRUM Fuer Deuteche Sprache und Kultuer E.V.に2012年9月から2カ月ほどと、2013年2月から1カ月ほど通いました。GERMAN KOMPAKUT PLUSというコースのレベルA2に通いました。1ヵ月から申し込めるので短期の語学留学にも適しています。
授業は月曜日から金曜日までの週に5回、毎回9時~12時半でした。ちなみにこのコースには私が通った午前クラスのほかに、午後のクラス、夜のクラスの3つの時間帯が設定されていました。語学留学を充実させたい人には、午前、午後、夕方クラスのうち2コースをまとめて受けられるCOMBINEDというクラスもあります。

そのドイツ語学学校を選んだ理由は?

1日3時間半という長時間集中してドイツ語に触れられるためにリスニング力が身につきそうだと感じたのと、授業時間が多い割に授業料がさほど高くなかったのが理由です。
ほかの語学学校の候補として、VHSという市民学校で行われているドイツ語講座と、日本人向けのドイツ語学校がありました。VHSは、価格はこちらよりも安いのですが、1クラスの人数がかなり多く、あまり話す機会がないと聞いたのでやめました。また日本人向けの学校は週に1~2回で1回60~90分など時間が短く、授業料も高かったのでやめました。
学校はすべて現地でインターネットを使って調べ、自分で申し込みました。

授業の様子、授業方法、クラスメートは?

入学前にまずレベルチェックテストがあり、その場でレベルを告げられます。その後、そのレベルのテキストを購入します。

授業はそのテキストに沿って行われます。先生によっては自作の学習プリントを配布することもあります。授業の前半と後半で先生が変わります。
前回の宿題の答え合わせをし、その後新しい内容に進み、最後にその宿題を出して終了というのが流れです。基本的に先生が生徒を名指しして答えさせることが多いです。
授業はもちろんすべてドイツ語でおこなわれます。先生によって熱心度は異なりますが、基本的には外国人に教え慣れている人が多いと感じました。
授業中は、きちんと話を聞いておかないと先に進んでしまうので、ホワイトボードに書かれている内容を書きとったりする時間があまりありません。私はメモ程度に書いて、あとで清書していました。読み・書きよりは、聞く・話すことに重きを置いた授業でした。
もちろん日本語を理解する先生はいませんので、質問がある場合はドイツ語または英語で聞かなくてはならないのでそこは大変でした。
クラスの人数は10人くらいでした。午前のコースでしたので、語学留学に来た学生、就職するために語学を学ぶ人、主婦などが多かったです。
私のクラスには、アメリカ、ナイジェリア、イタリア、トルコ、韓国の方などがいました。日本人はわたしのほかに1人だけいました

語学レベルはどのように変わりましたか?

毎日のようにドイツ語を聞いていたので、リスニングに関しては上達したように思います。ただ、通っていたのが短い間で最終のテストを受けなかったので、A2レベルがA3に上がったかといわれるとわかりません。先生にあてられた時以外にもっと授業中に積極的に話をすればよかったかなと思いました。ほかの国から来た生徒たちは、正直文法はめちゃめちゃでもとにかく積極的に話をしていたのが印象的でした。自分からもっと積極的にいくことができれば、スピーキングももう少し上達したと思います。
宿題は、テキスト1~2ページくらいと先生によってはプリント1枚程度出されました。
授業以外では、単語を暗記したり、ドイツ語のテレビを見たりしていました。

 

学校はおすすめできますか?もしまた留学するとしたら次はどのような学校に行きたいですか。

良かった点は、日本人が少なかったのでいろいろと甘えられないところです。また学校の掲示板にはTandem募集がかなりあったので、言語交換のチャンスもあります。

良くなかった点は、人気がある学校なのか混んでいたため、希望の月から授業が開始できずに1~2カ月待たなくてはならなかったことです。初級レベルは申し込む人が多いので早めに申し込んだほうがいいと思います。
この学校は、授業はすべてドイツ語だし、日本人受講者が少なめなので、ドイツ語学習に専念できていいと思います。トータル的にみてとても満足できました。日本語をなるべく使わずにいたいと思う人におすすめです。
もしまた通う機会があったら、長期で通ってみたいと思います。

 

=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=

ヨーロッパの留学・インターン体験談
E-bookをどうぞ!

他になかなか聞けない、生の声をまとめ、E-bookにしました。合計20名、PDFで50ページです。

語学留学、大学留学、インターンシップ、音楽留学の方の目的別インタビューです。
国はフランス、ドイツ、イタリア、オーストリア、スペインなど。

留学・移住のきっかけから、留学費用、現地のプログラムは思っていたものだったか?、
後悔していること、アドバイスをするとしたら、などを聞いています。

なかなか聞きにくい、お金のこと(予算・お仕事の収入)もお答えいただきました。

↓こちらからダウンロードいただけます。

あなたのヨーロッパに行く夢、叶えてください!

ヨーロッパ体験談

ドイツの賃貸アパート・シェア物件はこちら

ドイツのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ベルリンのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ミュンヘンのアパート・ルームシェア・賃貸物件
デュッセルドルフのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ドレスデンのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ハンブルクのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ブレーメンのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ハノーファーのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ライプツィヒのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ボンのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ケルンのアパート・ルームシェア・賃貸物件
フランクフルトのアパート・ルームシェア・賃貸物件
マインツのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ダルムシュタットのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ハイデルベルグのアパート・ルームシェア・賃貸物件
シュトゥットガルトのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ニュルンベルグのアパート・ルームシェア・賃貸物件
フライブルクのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ヨーロッパのアパート・ルームシェア・賃貸物件

CATEGORIES & TAGS

ドイツ語学学校, ,



FACEBOOK




TWITTER