ドイツ(メッペン)語学学校

ドイツ語学学校

ドイツ(メッペン) 語学学校:市民の学校/VHS

2018年4月2日


語学留学された方の体験談をご紹介しています!

留学先の語学学校と時期

ドイツ北部の田舎にあるメッペンと街でドイツ語の語学学校に通っています。学校の名前はVHS(Volks Hoch Schule)です。コースはインテンシブクラスで、レベルはA1-B1です。2017年の7月にA1クラスが始まり、それぞれ2ヶ月半ずつのクラスを終え現在B1クラスを受講しています。平日5日間、午前中の3時間半通っています。

特集コンテンツ:ドイツ都市の選び方!

ユーロエステート

 

そのドイツ語学学校を選んだ理由は?

VHSに決めた理由は、値段が安かったからです。2ヶ月半で400€という他の学校と比べても破格の安さだったので即決でした。また、他に検討した学校では予約などをしなくてはならず、試験などもありましたが、申込み後、すぐにクラスに入ることが出来たため、ここに決めました。他の留学生から大学付属の学校の方が学習の質は高いとの話も聞いていましたが、私の住んでいる地域の近くに残念ながら大学がなかったため、断念しました。申込の際はエージェントは通さず、自ら学校の受付に話しに行きました。受付の方はドイツ語が話せない外国人にかなり慣れており、話せないなりにすんなり申し込まさせてもらえました。

 

授業の様子、授業方法、クラスメートは?

授業は先生1人に対し、生徒が10人前後です。指定のテキストを軸に授業はすすみます。A1とA2では、主に読み書きといったグラマッティクを中心に行いましたが、B1では話すことと聞くことに重点がシフトしました。先生は幼い頃にドイツに移民してきた人で、外国人がドイツ語を学ぶ難しさを理解しており、一人一人に対して丁寧に接してくれています。生徒の国籍、年齢共にかなりバラバラです。インド人、スペイン人、ルーマニア人、ポーランド人、アルバニア人、ギリシャ人ロシア人などがいます。主婦から18歳の若者、50代のおじいちゃんまで様々です。日本人は私1人です。

ヨーロッパ体験談   ヨーロッパでアパートを見つける方法

語学レベルはどのように変わりましたか?

最初は先生の「何ページを開けて」「あなたが読んで」と言った簡単な言葉も全くわかりませんでしたが、A1終了時には簡単な言葉で会話ができ、A2終了時にはジョークが言えるようにまでなりました。宿題はプリントが1枚だけなど、そこまで多くはなかったため、日本から持参した単語の問題集と練習問題集を解いていました。他にもユーチューブでドイツ語に関する動画をよく見ていました。1日2.3時間ほど、授業時間外に学習時間を割きました。

学校はおすすめできますか?もしまた留学するとしたら次はどのような学校に行きたいですか。

安さの割にしっかりと基礎を教えてもらうことが出来たことにはとても満足しています。先生も一人一人の質問にしっかり答えてくれています。ただ、人数が多く、一人当たりの喋る時間が短かった点は不満です。やはり喋らないことには言語は上達しないので、もっと少人数、もしくはマンツーマンの方が伸びしろはあったかもしれません。ですが、他の国の人たちと同じクラスで過ごすことは、様々な文化を知ることができ、毎日がとても刺激的です。

ドイツの語学学校・大学の体験談

ドイツのおすすめ賃貸物件

ドイツ各都市の賃貸物件一覧はこちら

ユーロエステート

アパートを見つける8つの方法

ヨーロッパでのアパート探しに役立つ情報をメルマガにまとめました。
知らないと損をしてしまうので、渡航予定のある方は、必ず読んでいただきたいと思います。
現地で収入なし+現地の保証人なし..それでも外国人大家さんから選ばれる方法とは?

アパートを見つける8つの方法(メルマガ)
ヨーロッパでアパートを見つける方法

新着物件アラート

物件をお探しの方は、物件アラートをぜひご活用ください。多くの好条件の物件がございます。
6か月先の物件もお送りしていますので、是非ご登録ください。
ヨーロッパの物件探しは、いかに早く、好条件の物件を知ることができるかにかかっています!

新着物件アラート
alert

]

CATEGORIES & TAGS

ドイツ語学学校, ,

ユーロエステートが選ばれる理由 ユーロエステートが選ばれる理由


ヨーロッパ体験談 ヨーロッパ体験談


アパートを見つける8つの方法(メルマガ)
ヨーロッパでアパートを見つける方法

物件アラート alert

ユーロエステート
ユーロエステート



FACEBOOK




TWITTER