フランス(モンペリエ)語学学校:モンペリエ大学IEFE語学学校/Université Paul-Valéry Montpellier 3 IEFE

フランス語学学校

フランス(モンペリエ)語学学校:モンペリエ大学IEFE語学学校/Université Paul-Valéry Montpellier 3 IEFE

2018年2月7日


語学留学された方の体験談をご紹介しています!

留学先の語学学校と時期

ワーキングホリデーのVISAを取得して、フランス語勉強の為に語学留学をしました。留学先はフランスの南仏のモンペリエにあるモンペリエ大学の附属の語学学校・IEFE語学学校に通いました。在学期間は2011年9月から5月末まで10ヶ月でした。コースは1学期はA1コースと2学期はA2に、週に23時間コースで週5日通いました。

そのフランス語学学校を選んだ理由は?

友人にフランスでフランス語の語学留学した友達がいたのですが、留学した先のフランス人の先生がモンペリエ大学の付属の語学学校がいいと言っていたとの情報と、カナダに留学してた経験もあったので、語学学校はプライベートの学校よりも大学付属の大学の方がしっかりしたカリキュラムがあるのを知っていたので、特に他の学校と迷う事なく、そこにしようとすぐに決めました。田舎の方が日本人も少なく、誘惑も少ないのでフランス語学習に最適だと思っていました。

特集コンテンツ:フランス都市の選び方!

ユーロエステート

授業の様子、授業方法、クラスメートは?

授業はフランス人の先生で全てフランス語で授業でした。先生一人に生徒が10人位でした。フランス語は全くわからなかったので、フランス語でフランスの文法を説明されても全くわからず、ついて行くのに大変でした。一応、クラス分けテストと面談があり、A1よりも本当にフランス語を知らない子の為のクラスがあったそうなのですが、英語で面談を受けた際に、英語が出来るから大丈夫ということで A1になったみたいです。授業はどちらかというと読み・書きを重点的に勉強したのですが、生徒がみんな発言出来るようにしたり、プレゼンテーションもあったり、リスニングの勉強もあったり、クラスメイトとは学校内は必ずフランス語という決まりもあったので、満遍なく勉強できたと思います。先生はみんなユーモアを交えつつ、とても辛抱強く生徒がわかるまで説明してくれるいい先生たちでした。どこのクラスもだいたい10人前後で、日本人はクラスに1・2人いる程度で下のクラスほどいるイメージでした。クラスのほとんどはヨーロッパの子達がほとんどでアジア人もクラスに日本人の他に一人いる位でした。私のクラスメートは結婚や彼氏彼女がフランス人だからフランスにいる人がほとんどでたまに短期の留学に来た学生、年齢は20代から40代前半までと様々でした。

ヨーロッパ体験談   ヨーロッパでアパートを見つける方法

語学レベルはどのように変わりましたか?

語学レベルは10ヶ月で、全く話せない所からゆっくり話してもらえれば会話が成立する程度にはなり、卒業時にはA1からB2になっており、のちにフランスの大学に正規留学しました。授業外ではフランス語の学習は毎日5時間から8時間勉強してました。宿題はそんなに多くなかったので30分もあれば終わるようなものだったと思います。学生寮に住んでいたので、授業以外でもフランス人・その他の海外の友人達と常に遊んでいたので、フランス漬けだったのが良かったと思います。

学校はおすすめできますか?もしまた留学するとしたら次はどのような学校に行きたいですか。

学校の良かった点は最初の思ってた通り、大学付属の語学学校だったので、カリキュラムもよく、勉強が思う通りにできたことでした。良くなかった点は先生が体調を崩したとかで学期の途中に先生が代わったりとありましたが、それは仕方ないことなので、その他は思い付かないくらいに学校には満足してます。学校も遠足があったり、持ち寄りパーティーがあったりとイベントがたくさんで楽しめました。また、大学の学食が語学学校の生徒も使えるのですが、朝昼晩と使用でき3€位でビュッフェ形式でサラダからデザートまで、いつも熱々、メニューも豊富でとても美味しく、クラスメートでいつも食べに行ってました。また勉強で疲れて晩ご飯作りたくない時も友人達と食べに行ってました。他の方にもおすすめです、学校もおすすめですが、モンペリエは気候がいいですし、適度に田舎なので勉強にも身が入り、週末には友だちとよく海に泳ぎに行ったりと遊びに行く場所もあり楽しかったです。もしまた留学するとすればフランス語の発音を教えてくれる学校に行きたいです。

フランスのおすすめ賃貸物件

フランス各都市の賃貸物件一覧はこちら

ユーロエステート

ユーロエステートが選ばれる理由!!

ユーロエステート

アパートを見つける8つの方法

他にこちらもご活用ください。 ヨーロッパでのアパート探しに役立つ情報をメルマガにまとめました。
知らないと損をしてしまうので、渡航予定のある方は、必ず読んでいただきたいと思います。
現地で収入なし+現地の保証人なし..それでも外国人大家さんから選ばれる方法とは?

アパートを見つける8つの方法(メルマガ)
ヨーロッパでアパートを見つける方法

新着物件アラート

物件をお探しの方は、物件アラートをぜひご活用ください。多くの好条件の物件がございます。
6か月先の物件もお送りしていますので、是非ご登録ください。
ヨーロッパの物件探しは、いかに早く、好条件の物件を知ることができるかにかかっています!

新着物件アラート
alert

CATEGORIES & TAGS

フランス語学学校, ,

ユーロエステートが選ばれる理由 ユーロエステートが選ばれる理由


ヨーロッパ体験談 ヨーロッパ体験談


アパートを見つける8つの方法(メルマガ)
ヨーロッパでアパートを見つける方法

物件アラート alert

ユーロエステート
ユーロエステート



FACEBOOK




TWITTER