フランス (パリ) 語学学校,留学

フランス語学学校

フランス (パリ) 語学学校:ILFフランス語学院/ L’Institut de Langue Française

2017年12月23日


語学留学された方の体験談をご紹介しています!

留学先の語学学校と時期

フランスのパリにあるL’Institut de Langue Francaise(ILFフランス語学院)という語学学校に通いました。語学留学ではなく長期滞在ビザで来ました在学時期は2017年5か月間と非常に短い期間でしたコースの名前は週10時間コースでレベルはB1です週に5日10時間みっちり学びました非常によい学校でした

そのフランス語学学校を選んだ理由は?

この学校を選んだ理由はフランスの公認フランス語学学校に認定されていたからです極端に授業料高い学校と極端に授業料が安い学校で悩みましたが結局中間の授業料で週10時間しっかり学べるコースがあるこの学校にしました。他にはソルボンヌも検討していました。学校を選ぶポイントは有名なところというよりは自分の希望に合った授業が受けられそうかにかかっていると思います

授業の様子、授業方法、クラスメートは?

授業内容は木がグラメール水がビデオなどの鑑賞金曜日がプレゼンテーションでした
読み書き話すが主で聞くは少し重きが置かれていないように思いました

授業は
すごく難しいわけではなく適切なレベルを受講すればついていくことはできると思います
ヨーロピアンの生徒は上達も早くすぐに上のクラスに行ってしまうので悩みました

クラスメートは
10人ぐらい20代でヨーロピアンの学生が多い印象でしたそれから韓国人のかたもちらほら見受けました)です
日本人は1人ぐらいでほとんど見かけません格安の学校はやたらと日本人ばかりという学校も多いように感じるのでこれは良い環境だったと思います。

語学レベルはどのように変わりましたか?

語学レベルは5か月では残念ながら飛躍的なアップとはいきませんでした
最初はB1の下のほう最後はB1の真ん中ぐらいまでのレベルまでは行けたと思います
授業外では自分で問題集を解いたり先生に勧められた新聞などを読んで語学力アップに努めました

英語と違い学習ツールが不足していてなかなかこれといった教材に出会えず四苦八苦しました
学習ツールとしてはフランス人の子供用の語学教材がよいと思います宿題はほとんど出たことがありません

学校はおすすめできますか?もしまた留学するとしたら次はどのような学校に行きたいですか。

フランス人の先生がとにかく情熱的だったこと生徒が非常に熱心だったことです
宿題はほとんど出ませんでしたがその代わりにやりたい生徒はどんどん作文を先生のメールアドレスに送って添削してもらうことができましたもちろん無料です
少論文は大学では必要ですし文法や言い回しについて助言をもらえるので本当にありがたかったです
この学校には満足していますしほかの方にも是非進めたいと思います次回行けるとしたら今度はソルボンヌに行ってみたいと思います。

パリ20地区・治安ガイドはこちら!

パリ治安ガイド  地区ごとの治安についてまとめました。

・ ガイドは2ページでコンパクト。印刷でき便利です。
・ 一目で分かる!パリ20地区を5段階で評価。
・ 生活環境についてもまとめました。



=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=

ヨーロッパの留学・インターン体験談 E-bookをどうぞ!

語学留学、大学留学、インターンシップ、音楽留学の方の目的別インタビューです。
国はフランス、ドイツ、イタリア、オーストリア、スペインなど。

留学・移住のきっかけから、留学費用、現地のプログラムは思っていたものだったか?、
後悔していること、アドバイスをするとしたら、などを聞いています。

なかなか聞きにくい、お金のこと(予算・お仕事の収入)もお答えいただきました。

あなたのヨーロッパに行く夢、叶えてください!

他でなかなか聞けない、生の声をまとめ、E-bookにしました。合計20名、PDFで50ページです。


↓↓こちらからダウンロードいただけます↓↓

ヨーロッパ体験談

フランスの賃貸アパート・シェア物件はこちら

フランスのアパート・ルームシェア・賃貸物件
パリのアパート・ルームシェア・賃貸物件
リヨンのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ニースのアパート・ルームシェア・賃貸物件
モンペリエのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ストラスブールのアパート・ルームシェア・賃貸物件
グルノーブルのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ヨーロッパのアパート・ルームシェア・賃貸物件

CATEGORIES & TAGS

フランス語学学校, ,



FACEBOOK




TWITTER