フランス (ストラスブール) 語学学校,留学

フランス語学学校

フランス (ストラスブール) 語学学校:IIEF/ Institut International d’Études Françaises

2017年12月27日


語学留学された方の体験談をご紹介しています!

留学先の語学学校と時期

フランス語を学習するためにフランスのストラスブールにある語学学校に通っていました。
当時の留学は語学留学を目的としたもので、ストラスブール大学内にある付属の語学学校IIEF(Institut International d’Etudes Francaises)という語学学校に通っていました。登録していたのは2学期制の1年コースで、前期はDiplome d’Universite d’Etudes Fraicaises A1、後期はDiplome d’Universite d’Etudes Fraicaises A2のコースでした。授業は週5日17時間で、半期12週の合計204時間の学習時間でした。

特集コンテンツ:フランス都市の選び方!

ユーロエステート

そのフランス語学学校を選んだ理由は?

留学先を決める際に最も重視したことは、格安で自分の住んでみたい都市に留学するということでした。
クリスマスマーケットが有名であることと、ドイツに近いという点でストラスブールを留学先として決めました。
しかし実は当時様々な留学エージェントをリサーチしましたが、斡旋先としてストラスブールの語学学校と提携している会社を見つけることができませんでした。なので留学費用の節約にもなり、格安で留学できるということもあり、エージェントには依頼せず自分で留学手続きをすることにしました。
ストラスブール市内にはいくつか語学学校がありましたが、私が留学したIIEFは学費が安く、またストラスブール大学内にあり、その大学には日本語学科があり、日本語を学習しているフランス人学生がたくさんいました。日本語を学習しているフランス人と知り合いになり、フランス語と日本語のラングエクスチェンジも可能なのではないかという考えもあり、IIEFを選びました。

授業の様子、授業方法、クラスメートは?

私が留学していたIIEFは1クラス15人程度で、アジア圏は中国、韓国、台湾出身者がいました。ヨーロッパ圏出身の生徒もおり、スペイン、チェコ、ポーランド出身者がいました。日本人は私以外に2人いました。学校全体では日本人学生は10人程度で、とても少ない環境だったと思います。
年齢層は18歳020代前半の学生もいれば、旦那さんの仕事の関係でフランスに滞在している主婦層の方もいました。
授業内容はライティング、リスニング、会話を重点的に学習するものでした。日本人も少なく、様々な国籍の方と学ぶことができる環境だったので、フランス語学習には大変恵まれていたと思います。

語学レベルはどのように変わりましたか?

入学当初はリスニングと会話力が弱く、授業で先生が話している内容も理解することが大変でした。
しかし授業が毎日あるので、日々学習を積み重ねることで少しづつではありますがフランス語力がアップしていきました。
また宿題は文法テキストからの宿題が毎回出て、毎日必ず自宅でフランス語学習をしなければなりませんでした。
授業外での学習は出された宿題をこなすことしかしませんでしたが、私が住んでいた家はフランスによくある一般の学生寮で、多くのフランス人学生や社会人が住んでいました。彼らと毎日夕食を食べたり、コミュニケーションを取っていたので、そういった場面でもフランス語力が鍛えられたと思います。

学校はおすすめできますか?もしまた留学するとしたら次はどのような学校に行きたいですか。

私が通っていたIIEFの良かった点は、日本人が少なく、生徒の国籍も様々だったのでフランス語を学ぶには凄く良い環境だったところです。
またストラスブール大学内にあるので日本語を学んでいるフランス人と簡単に出会うことができ、彼らからフランス語を学ぶこともできました。
ただIIEFの授業は会話の授業が少し物足りなかったように感じます。
日本人は文法力が強いと言われますが、私も会話より文法の方が得意だったので、もう少し会話の学習に力を入れたかったと感じました。

フランスのおすすめ賃貸物件

フランス各都市の賃貸物件一覧はこちら

ユーロエステート

ユーロエステートが選ばれる理由!!

ユーロエステート

アパートを見つける8つの方法

他にこちらもご活用ください。 ヨーロッパでのアパート探しに役立つ情報をメルマガにまとめました。
知らないと損をしてしまうので、渡航予定のある方は、必ず読んでいただきたいと思います。
現地で収入なし+現地の保証人なし..それでも外国人大家さんから選ばれる方法とは?

アパートを見つける8つの方法(メルマガ)
ヨーロッパでアパートを見つける方法

新着物件アラート

物件をお探しの方は、物件アラートをぜひご活用ください。多くの好条件の物件がございます。
6か月先の物件もお送りしていますので、是非ご登録ください。
ヨーロッパの物件探しは、いかに早く、好条件の物件を知ることができるかにかかっています!

新着物件アラート
alert

CATEGORIES & TAGS

フランス語学学校, ,

ユーロエステートが選ばれる理由 ユーロエステートが選ばれる理由


ヨーロッパ体験談 ヨーロッパ体験談


アパートを見つける8つの方法(メルマガ)
ヨーロッパでアパートを見つける方法

物件アラート alert

ユーロエステート
ユーロエステート



FACEBOOK




TWITTER