スイス都市:チューリッヒはこんなとこ(地区・治安)

スイス都市の地区・治安

スイス都市:チューリッヒはこんなところ(地区・治安)

2018年1月31日


チューリッヒの街とアクセス、季節

スイスのチューリッヒは金融の街として知られています.永世中立国で財政不安がないため,信頼のおける金融機関が多く存在していると言われています.

チューリッヒはアルプス山脈の北に位置し,市内にはリマト川が流れ,チューリッヒ湖に流れ込んでいます.

白鳥をはじめ,たくさんの水鳥が川や湖で羽を休めています.

また,酪農の国ということもあり,乳製品が非常においしいです.中でもヨーグルトは絶品です.

バスやトラムも数多く走っており,市内の各所を結んでいます.

特にチューリッヒ中央駅はヨーロッパの要所となっています.スイスの各都市,また近隣国には中央駅からアクセス可能です.

チューリッヒは夏でも涼しく,快適で過ごしやすいです.日差しが強いため,サングラスが必須です.

10月から11月にかけて気温も徐々に落ちてきますので,しっかりとした防寒具が必要になります.

手袋や耳当てなどがあるとよいかと思います.

チューリッヒの地区

NELKENSTRASSEという地区に滞在しておりました.閑静な住宅地という感じです.中央駅までは徒歩で20分ほどです.

しかし中央駅に向かう時は下り坂ですが中央駅から帰るときは傾斜のきつい上り坂です.

もちろんトラムが走っていますので,トラムに乗れば中央駅まで5分ほどで着きます.

大きな通り沿いに少し歩けばCOOPが2軒,ヴィンタートゥーラ―地区にMIGROSが1軒あります.(どちらもスーパーです)

薬局も充実していますし,パン屋さん,有機食品店,クリーニング店,中華料理店等もありました.

その通り沿いに郵便局が一軒あります.チューリッヒではゴミ袋を郵便局で買わなければならず,よくそこを利用していましたが,

郵便局員さんはどの方もとても丁寧に接客してくださいます.

チューリッヒはドイツ語圏ですが,英語が話せる方も多く,郵便局員さんもドイツ語に苦労するわたしたちを見て,すぐに英語で対応してくださいました.

ただ,チューリッヒではマエストロというクレジットカードが主流なのか,その郵便局ではクレジットカードが使えませんでした.

スーパーなどではVISAやAMEXなどのクレジットカードでも問題なく使用できます.

近くのレーミ地区という地区にスイス大学やスイス連邦工科大学があります.

街灯もたくさんありますし,夜でも治安が悪いと思ったことは一度もありません.

大学の近くまで行けば学生さんもたくさんいらっしゃいますし,市街地まで下りれば夜でもお店の明かりで明るいです.

中央駅付近の地区ではアジア人や,日本人観光客も数多くいらっしゃいます.

チューリッヒの治安

チューリッヒは総じて治安のよい地域だと思いますが,唯一危ない地区としてあげるとすれば,旧市街エリアでしょうか.

女性一人で歩いたこともありますが,店の照明の色も紫や赤だったり,危ない雰囲気がありました.

若者ばかりでお酒を飲んでいる人も多かったので,その地区を歩くときは足早に,荷物をしっかりと持って歩いていました.

また,中央駅付近の地区でもお酒を飲んだ若者が多く,少し雰囲気が悪いと感じました.

そういう人に近寄らなければ,地下道も明るく,人通りもあるので特に治安が悪いとは思いません.

私自身危ない目に遭ったことは一度もありません.

一度だけセルフィ―をすられたことはありますが,カバンから飛び出して持っていましたし,日本でそういう持ち方をしていても盗まれただろうなあと思います.

周りでそのような被害に遭っている状況も目撃したこともありません.

治安の良し悪しで見れば,日本とあまり変わらないと思います.

道路も清潔に保たれていますし,時間帯を考えて,飲み屋街や細い路地に女性だけで入らなければ,危険な目に遭う可能性は極めて低いでしょう.

おすすめスポット

チューリッヒでのおすすめスポットはチューリッヒ湖付近です.

たくさん水鳥がいて,湖を眺めているだけで心が落ち着いてきます.

湖近くに公園があり,ベンチもたくさんありますのでそこでホッと一息つくのがおすすめの過ごし方です.

また,チューリッヒ中央駅から電車に乗ってベルンまで行くのもおすすめです.

ベルンは街並み自体が世界遺産に登録されていますので一見の価値ありです.

ベルンまで行けばアルプスまでもうすぐです.

名峰アイガーのふもと,グリンデルヴァルトでは夏はハイキング,冬はスノーアクティビティができます.

余暇を持て余している方にはぜひアルプスのふもとまで行ってみていただきたいです.

チューリッヒは物価が高いことで有名ですので,日々の買い物をどこでするかも悩みどころのひとつになってくるかと思います.

スーパーでいうとCOOP,MIGROSがチューリッヒ市内にはたくさんあります.

だいたいの品でMIGROSのほうが価格は安いです.

しかしCOOPではチョコレートの品ぞろえが良かったりします.

どちらのスーパーも自社ブランドが充実していますので安くておいしいものを探すにはまずは自社ブランドの製品から試されるのをおすすめします.

日本食材店・アジア食材店

日本食材店は中央駅付近に「ユミハナ」というおみせがあります.

とても品ぞろえがよく,スナックから,ドレッシングからたくさん日本食材が揃えられています.

食材だけではなく,日本の化粧品やシャンプー等も店頭に並んでいました.

海外のアジアショップで見るような,日本企業が海外向けに作ったものではなく,日本で売られているものそのものでしたので,抵抗なく使えました.

店員さんは日本人ではありませんでしたが,とても優しいおばあちゃんで何度も足を運んでしまいました.

渡航前に知っておいたほうが良いこと

とにかく物価が高いです.

ヨーロッパに慣れている方でもびっくりされるくらいだと思います.

外食も日本感覚ではいただけません.

ゴミの分別に関しても住まれる地区でルールがあるかと思いますので,その点は調べておいたほうがよいかと思います.

スイスの賃貸アパート・シェア物件はこちら

スイスのアパート・シェア・賃貸物件
ジュネーブのアパート・シェア・賃貸物件

ヨーロッパのアパート・シェア・賃貸物件

=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=

ヨーロッパの留学・インターン体験談 E-book(無料)

他になかなか聞けない、生の声をまとめ、E-bookにしました。合計20名、PDFで50ページです。

語学留学、大学留学、インターンシップ、音楽留学の方の目的別インタビューです。
国はフランス、ドイツ、イタリア、オーストリア、スペインなど。

留学・移住のきっかけから、留学費用、現地のプログラムは思っていたものだったか?、
後悔していること、アドバイスをするとしたら、などを聞いています。

なかなか聞きにくい、お金のこと(予算・お仕事の収入)もお答えいただきました。

↓こちらからダウンロードいただけます。

あなたのヨーロッパに行く夢、叶えてください!

ヨーロッパ体験談

CATEGORIES & TAGS

スイス都市の地区・治安, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事



FACEBOOK




TWITTER