スペイン:グラナダの街はこんなところ (地区・治安)

スペイン都市の地区・治安

スペイン都市:グラナダの街はこんなところ (地区・治安)

2017年12月27日


グラナダの街とアクセス、季節

スペインのアンダルシア地方の街「グラナダ」は世界遺産に登録されているアルハンブラ宮殿で知られる美しい街です。中心街はさほど大きくなく、徒歩で散歩することも可能です。街の移動は市内バスが便利ですが,2017年から近郊の街と中心街をつなぐ地下鉄が開通し,移動が更に便利になりました。日本と同じく1年を通して四季がありますが、夏が長く非常に暑く45度を超える事も多いため夏場の日中は街から人の姿が少なくなります。逆にスキーファンには有名な雪山のシエラネバダがあるため、冬の寒さも厳しく朝晩は氷点下になる事も多いです。

グラナダの地区

グラナダの街をを大きく分けると「セントロ」と呼ばれる中心街と「アルバイシン」と言われる旧市街、アルハンブラ宮殿地区に分けられます。

ヌエバ広場を中心にセントロにも、アルハンブラ宮殿にもアルバイシン地区にも市内バスが出ています。
どの地域にもヌエバ広場から徒歩で移動も可能ですが、アルハンブラ宮殿、アルバイシン地区に向かうにはかなり坂があるのでヒールなどで出かけない方が良いと思います。セントロには沢山のお店やバル、カフェが並び夜遅くまでとても賑やかで外国人学生や日本人も多く住んでいる地域です。

旧市街のアルバイシン地区にはフラメンコで知られるサクロモンテ地区があり、フラメンコを学ぶ外国人や日本人も多く暮らしています。
この地域には今でも洞窟で暮らすジプシーも多く夜遅くの一人歩きはあまり安全とは言えませんが、
この頃は外国人も多く暮らしており、サクロモンテ=ジプシーというイメージは薄れてきています。

小高い丘の上に続くアルバイシン地区は迷路のような複雑な道で、大きな商店やスーパはあまりないのでセントロのような便利さはありませんが、
昔ながらの朝市では陽気なスペイン人のおばちゃんたちに出会えるはずです。

グラナダの治安

スペインは全体的に決して治安が良いとは言えません。グラナダも決して治安は良いとは言えませんが、
大半は気づかぬうちにスリにあったという被害で危険を感じる被害は少ないと思いますが、
日本にいるときのようにポケットの財布や携帯を入れておくのは絶対にNGです、注意をするに超した事はないと思います。

グラナダ全体を安全面で評価するならば5段階中2〜3の危険度合いですが、少しの注意と準備で危険度はぐっと下がると思います。
スペイン人は基本的に親切な人が多いので、私がカフェに袋を置いていってしまった際には走ってお店の人まで知らない人が持ってきてくれました。

セントロに比べて旧市街のアルバイシンは危ない地区と言われる理由は、複雑に入り組んだ迷路のよう街並で知らず知らずのうちに危険な地域に入り込んでしまう事があるあったり、危険なエリアから出る道が分からなくなってしまう事があるためです。
初めのこの地域に行く時はバスで道を確認するかある程度の地図を頭に入れておくと良いと思います。グラナダの中では特にサクロモンテ地区は治安が良くないと言われていて、ツアーなどでフラメンコショーに行く時は問題ありませんが、夜の一人歩きは避けた方が良いと思います。
セントロは夜遅くまで人通りがあるのであまり危険を感じる事はないと思いますが、人通りが多い分スリに注意をする事が大事です。

おすすめスポット

グラナダの最大の楽しい過ごし方は何と言ってもバルです。ワインや生ハム、チーズがおいしいのは有名ですが、グラナダではビールやワイン、
お酒が飲めない人でもコカコーラなどのドリンクを頼めばタパスと言われるつまみが1品無料で付いて来るのです。
つまみと言っても生ハムだったりハンバーガーや魚のフライなどバルによって様々なメニューがあり、高級なレストランで夕食を食べにいくより、
バルをはしごするのがスペイン式レストランです。
またスペインはコーヒーが非常に美味しく、休日の朝はのんびりカフェでコーヒーを飲むのも良いと思います。
グラナダは冬になると長い余暇にはシエラネバダ山に行ってスキーを楽しむ人で溢れます。

日本食材店・アジア食材店

日本食材に特化した食材店はありません。エルコルテイングレスやカリフールなどの大型チェーン店スーパーにもこの頃は日本食材の品揃えも増えてきましたが金額が高いです。街のあちこちに中国人の経営するコンビニの様な小さな商店でラーメンや醤油などは日本のものも手に入ります。
セントロに2カ所程中国人経営の大きめな食材店を扱う店があり、そこでは日本の冷凍餃子や大根や白菜の新鮮な野菜も手に入ります。

渡航前に知っておいた方が良いこと

とにかく冬が寒い事。日本の様に家の中が全体的に温かいと言う事もなく家の中でもダウンを脱げない家が多くあります。
また夏場は昼間の暑い時間には街中から人いなくなり、街にいるのは観光客のみと言うイメージなので夜遅い時間に注意が必要ですが、
昼間のシエスタと言われうるお昼休みの時間にもスリにあいやすいので注意して下さい。

=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=

ヨーロッパの留学・インターン体験談 E-bookをどうぞ!

他になかなか聞けない、生の声をまとめ、E-bookにしました。合計20名、PDFで50ページです。

語学留学、大学留学、インターンシップ、音楽留学の方の目的別インタビューです。
国はフランス、ドイツ、イタリア、オーストリア、スペインなど。

留学・移住のきっかけから、留学費用、現地のプログラムは思っていたものだったか?、
後悔していること、アドバイスをするとしたら、などを聞いています。

なかなか聞きにくい、お金のこと(予算・お仕事の収入)もお答えいただきました。

↓こちらからダウンロードいただけます。

あなたのヨーロッパに行く夢、叶えてください!

ヨーロッパ体験談

スペインの賃貸アパート・シェア物件はこちら

スペインのアパート・ルームシェア・賃貸物件
バルセロナのアパート・ルームシェア・賃貸物件
セビリア・セビージャのアパート・ルームシェア・賃貸物件
アリカンテのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ヨーロッパのアパート・ルームシェア・賃貸物件

CATEGORIES & TAGS

スペイン都市の地区・治安, ,



FACEBOOK




TWITTER