ポーランド(ウッヂ)の地区治安

ポーランド都市の地区・治安

ポーランド都市:ウッヂはこんなところ(地区・治安)

2018年3月20日


ウッヂの街とアクセス、季節

ポーランドのLodz(ウッヂ)は、ポーランド国内第3位の人口規模の都市で、ワルシャワから電車で1時間半ほどの位置にあります。かつては国内有数の工業都市でしたが、現在では、いくつもの大学があり、ICT系の企業のオフィスがいくつも立地するような活気のある都市になっています。イギリスのEU離脱の動きを受けて、イギリスからのオフィスの有力な移転候補先にもなっています。街自体はそれほど大きくはなく、トラムやバスを使えば自由に動き回れます。

ウッヂの地区

最も活気のある地区は、かつての工場跡地を再開発したマニュファクトラ(Manufaktura)と呼ばれるショッピング・モールです。有名なブランドショップが数多くあるとともに、レストランやフードコートがあり、仕事帰りの時間帯や休日は、若者から家族連れまで幅広い年代層の人たちが集まってきます。
歴史のある街並みが楽しめる地区としては、約5kmに渡って一直線に伸びるピオトコウスカ通り(Piotkowska Street)が挙げられます。古くからのヨーロッパ的な建物が並んでいるとともに、レストラン、雑貨・おみやげ・衣料・本など様々な種類のお店が並んでいます。
ワルシャワからの電車が到着する駅はウッジ・ファブリチュナ駅で、数年前にリニューアルされました。ウッジの最大ターミナルのはずなのですが、構内には数件の飲食店があるくらいで、日本のターミナルの感覚をもっていると、少し拍子抜けします。
大学が多いせいか若い世代を多く見かけます。日本人は、あまり見かけません。全体として、特に治安が悪いということはないようです。

ウッヂの治安

全体として特に治安が悪いということはないようです。ウッジ・ファブリチュナ駅の周辺地区、マニュファクトラの周辺地区、ピオトコウスカ通りの周辺地域など、少なくとも市街の中心に近いエリアにいる限りは、特に治安が悪く危ない地区があるという印象はありません。また、危険を感じた経験などもありません。物売りがたむろしていたり、怪しい目つき・雰囲気の人たちが集まっていたりするようなことも、ありません。ただし、全体的に夜間は、日本の感覚からすると街路の照明などが少なめで街全体があまり明るく照らされることがありません。夜間でも特に治安が悪いということはないように感じますが、日本ではなく海外にいるということ意識して、大きな通りからそれて細い横道に入り込んだりはしない方が賢明と思います。
トラムやバスなどを使うと、中心地域から少し離れた郊外の住宅地(一軒家や集合住宅が立ち並んでいる地域)に短時間で出かけることができますが、そのようなところも、基本的には治安が極端に悪いということはないようです。ただし、夜間にそのような地域に出かけた経験があまりなく、夜間の状況は不明です。
安全面を5段階評価するとすれば、4あたりと思われます。

おすすめスポット

観光地というわけではないため、有名な観光スポットが多く存在するわけではありません。先に紹介したマニュファクトラに出かけたりピオトコウスカ通りを散策したりするというのが、個人的に好みの休日の過ごし方でした。
また、市内には古い建物が数多く立地しており、その多くが、教会、銀行、オフィスなどとして現役で使用されています。そういった古い建物を巡り歩いてヨーロッパの雰囲気を満喫することで、充実した余暇を過ごすことができると思います。

日本食材店・アジア食材店

中国からの留学生などはいるようですが、あまり日本人を見かけないこともあり、日本食材店は記憶にありません。その一方で、寿司などの日本食はポーランドの人たちにも人気のようで、寿司店などの日本食レストランは、街中でいくつか見かけます。
日本食材を購入したい場合には、街中にあるスーパーで探してみることになると思います。

渡航前に知っておいたほうが良いこと

ポーランド第3の都市といっても、思ったよりもこじんまりとした感じがしますが、個人的には非常に好きな都市です。何よりも日本人、特に日本人の観光客を見かけないことが最高です。また、ここで暮らしている人たちを見ていると、経済的・金銭的なことではなく、内面的な面で、非常に幸福な生活を送っているように思います。ヨーロッパの生活を楽しめる良い街であると思います。

 

=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=

ヨーロッパの留学・インターン体験談
E-bookをどうぞ!

他になかなか聞けない、生の声をまとめ、E-bookにしました。合計20名、PDFで50ページです。

語学留学、大学留学、インターンシップ、音楽留学の方の目的別インタビューです。
国はフランス、ドイツ、イタリア、オーストリア、スペインなど。

留学・移住のきっかけから、留学費用、現地のプログラムは思っていたものだったか?、
後悔していること、アドバイスをするとしたら、などを聞いています。

なかなか聞きにくい、お金のこと(予算・お仕事の収入)もお答えいただきました。

↓こちらからダウンロードいただけます。

あなたのヨーロッパに行く夢、叶えてください!

ヨーロッパ体験談

賃貸アパート・シェア物件はこちら

ヨーロッパのアパート・ルームシェア・賃貸物件

CATEGORIES & TAGS

ポーランド都市の地区・治安, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事



FACEBOOK




TWITTER