オランダ: アムステルダムの地区・治安

オランダ都市の地区・治安

オランダ都市:アムステルダムの街はこんなところ (地区・治安)

2017年12月19日


アムステルダムの街とアクセス

オランダ・アムステルダムは世界遺産都市として知られており、世界各国から毎年多くの観光客が訪れています。
街全体が世界遺産なので、歴史ある街並みと異国情緒な雰囲気で運河でのボートクルーズが盛んです。

花の栽培が盛んな一面もあり、季節により街中では色とりどりの開花を楽しめ、運河が調和した街並みを背景にフォトジェニックな撮影スポットがたくさんあります。
アムステルダムの玄関口であるスキポール空港は国際空港としてのアクセスが大変便利で、日本から直行便が運行されています。

アムステルダムの地区について

アムステルダムは国際貿易として栄えてきた背景から、たくさんの移民を受け入れているため、街の観光案内などは英語で行われます。
ヨーロッパへ進出している日系企業は5000社以上あると言われており、日系スーパーやレストランがあるのも長期滞在者にとってはメリットです。
在蘭日本人が多く住むアムステルフェーン地区はアムステルダムからトラムやバスで30分程度の住宅街に位置しており、仕事や留学で滞在する日本人にとっては安心できる地域です。滞在費が高いアムステルダムは物価が高く、無駄なものがない雰囲気があります。

アムステルダム中心街地区は観光地化が進んでいますが、至るとことに自転車優先の歩道や信号、駐車場などあります。
日本とは異なり、車や歩行者優先ではなく、自転車優先のため、町歩きには注意が必要なこともあります。

アムステルダムの治安について

美しい街並みとはうって変わって、開放的なオランダならでは治安の危険性がある地区も存在します。アムステルダム中央駅は人の行き来が盛んで交通渋滞も頻繁に起こるため、市内の治安ではもっとも危ない地区に指定されており、移動の際の手荷物や車やトラム、自転車などの接触には気をつけなければいけません。また、合法になっている麻薬を摂取している人や過剰に酔った人など特に夜のレッドライトエリアや人の通りが少なく、薄暗い道は避けた方が無難です。地域差は若干ありますが、観光客が多く訪れる名所の治安は監視カメラが設置されています。

アムステルダムのおすすめスポット

世界遺産都市アムステルダムの過ごし方でもっとも人気があるのはミュージアム巡りです。市内の至る所に世界的に有名な貯蔵を保管しているミュージアムや中小規模でも個性的なミュージアムも余暇があれば、是非訪れる価値があります。

アムステルダムの日本食材店・アジア食材店

日本人が多く住んでいるアムステルフェーンには日本の居酒屋さんや日本食材を扱うスーパーがあります。
また、アムステルダム市内には小規模は中華街があるので、観光がてら立ち寄れるアジア食材を主に扱っているスーパーで日本食材を調達することができます。

オランダ・アムステルダムの賃貸アパート・ルームシェア物件はこちら

アムステルダムのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ヨーロッパのアパート・ルームシェア・賃貸物件

=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=

ヨーロッパの留学・インターン体験談 E-book(無料)

他になかなか聞けない、生の声をまとめ、E-bookにしました。合計20名、PDFで50ページです。

語学留学、大学留学、インターンシップ、音楽留学の方の目的別インタビューです。
国はフランス、ドイツ、イタリア、オーストリア、スペインなど。

留学・移住のきっかけから、留学費用、現地のプログラムは思っていたものだったか?、
後悔していること、アドバイスをするとしたら、などを聞いています。

なかなか聞きにくい、お金のこと(予算・お仕事の収入)もお答えいただきました。

↓こちらからダウンロードいただけます。

あなたのヨーロッパに行く夢、叶えてください!

ヨーロッパ体験談

 

CATEGORIES & TAGS

オランダ都市の地区・治安, ,



FACEBOOK




TWITTER