フランス: パリの地区・治安

フランス都市の地区・治安

フランス都市:パリの街はこんなところ (地区・治安)

2017年12月19日


パリの街の規模・他都市へのアクセス、季節

パリはファッション、アート、グルメなど文化的に非常に豊かな町で、世界中から人々が集まる世界一の観光都市です。
パリは東京や大阪など日本の大都市に比べて小さく、ちょうど山手線と同じくらいの規模です。だいたい端から端まで1時間程度になります。

パリは四季がはっきりしています。札幌と同じくらいの緯度にあるため、夏は涼しいです。本当に暑い日は1週間くらいしかありません。
真夏でもちょっと冷え込むと、朝晩の長袖シャツやストールがかかせません。
冬は気温は低いですが、雪が降ることは珍しいです。たまに雪が降ると子どもたちは大喜びです。

芸術の都でファッションが盛んな街ですから、色んなブティックが街中にあります。
とても美しい街で、街並みは他のヨーロッパの都市から帰ってきても、うっとりするものがあります。
グルメも最高です。ワイン、フォアグラ、魚介、チョコレート・マカロン。。食べることに幸せを感じられる国です。
パンとバターがフランス以上に美味しい国はありません。ぜひお腹と心を同時に満たしてください。

 

パリの地区と治安について

カタツムリの殻のように、中心の1区をぐるぐる囲むように区が展開しています。

パリの地区の治安の良さは、ざっくり一言で言うと(難しいですが)、セーヌ川よりも南側(左岸と言います)の方が北側(右岸)より安全と考えることができます。
しかし、もちろん北側でも人気なエリア、安全なエリア、高級住宅地は沢山ありますし、北側の右岸の方が好きという方も多くいます。

1区のルーブル美術館やノートルダム大聖堂など観光名所も多いので、観光客のほとんどはこちらに立ち寄っています。
2区は日本人経営の飲食店や食材店も軒を連ねており、日本人街と呼ばれるエリアがあります。

8区・15区・16区などは高級住宅街があり比較的治安が良く、このあたりに住んでいる日本人(特に駐在員)も多いです。

日本人が多く住んでいるのは、15区、16区です。これは日系の幼稚園がその地区内にあったり、日本人学校へのバスポイントがあるからです。
15区のほうがアジア系の移民が多く住んでいて、日本食材を取扱う韓国系の食料品店が3軒あります。すぐに買い物に行くには便利です。
セーヌ川沿いには大きなショッピングモールやタワーマンションがあり、駐在員に人気があります。

16区側は、パリジャンも憧れる高級住宅地。オスマン建築風のいかにもパリらしい建物が並んでいます。
国際機関や各国大使館もあることからインターナショナルでセレブな雰囲気があり、フランス人の中でも圧倒的に白人率が高い地区です。
パリ16区には日本語が通じる歯科医もいて安心です。

14区や13区は大学や学生が比較的多いです。13区にはアジアタウンもあり、美味しいアジア料理を食べることができます。
また、パリの中心にセーヌ川があるので、右岸・左岸という区分もします。右岸は賑やかな商業地区といったイメージで、
一方左岸はカルチェラタンもあり、大学などが多い落ち着いた地区という印象です。

特集コンテンツ:フランス都市の選び方!

ユーロエステート

パリ各地区の安全度

パリの地区の安全度です。(5段階評価で5が一番安全)

・安全度5:5区・6区・7区・14区・15区・16区
高級住宅地や学生街のあるこれらの地域はパリの中でも比較的安全ですが、常に気を抜かないようにしましょう。ちなみに、私は13区に住んでいたことがありますが、特に危ない目に遭ったことはありませんでした。

・安全度4:1区・2区・3区・4区・8区・17区
そこまで治安は悪くない地区ですが、凱旋門やノートルダム大聖堂など観光地が集中しているエリアなので、スリやひったくりなど観光客を狙った軽犯罪に注意しましょう。私の日本人の友人は、1区で買い物中に財布をすられたことがあります。

・安全度3:9区・10区・11区・12区・13区
観光客よりも地元の人が多いエリアという印象です。こちらもそこまで危ないエリアではありませんが、繁華街が多いので、特に夜は気を引き締めましょう。

・安全度1:18区・19区・20区
この辺りは、治安の良くない危ない地区と言えます。有名なモンマルトルの丘はこのエリアにありますが、訪れる際は十分注意が必要です。私はサクレクールへ行く途中の階段で、強引な客引きの人に腕を掴まれたことがあります。

全般的に日本で報道されているほど、パリの治安は悪くないです。
テロの脅威を生活していて感じることは、治安維持部隊の姿を日常的にみるくらいなことです。

ただスリや置き引きの軽犯罪は想像以上に多いので、日本でいる時と同じ感覚でいたら危ないです。
日本人が多くいる地区は不必要に心配する必要はないですが、油断は禁物です。
かばんを後ろにしている人は一発アウトです。必ず前にもって歩いてください。
また、子連れでベビーカーをおしているなど、手がふさがっている人は気を付けてください。

パリ20地区・治安ガイドはこちら!

パリ治安ガイド  地区ごとの治安についてまとめました。
・ ガイドは2ページでコンパクト。印刷でき便利です。
・ 一目で分かる!パリ20地区を5段階で評価。
・ 生活環境についてもまとめました。




パリのおすすめスポット

パリのおすすめスポットは、12区にあるベルシー・ヴィラージュです。店舗に昔の倉庫を利用していて、とてもお洒落です。感度の高いショップやカフェ、レストランも多く、ぶらぶらするのが楽しい場所です。あまり有名ではありませんが、8区のニッシム・ド・カモンド美術館もおすすめです。19世紀の富豪の、豪華なお屋敷での生活を垣間見ることができますよ。

時間のある方はオペラ座の中にぜひ入ってください。一見の価値、あります。
多くの人は外から見て終わりですが、本当にもったいないです。30分でも良いので、中に入ってみてください。
外からは想像できない作りになっていますし、中の装飾が素晴らしいです。そして何といってもオペラ座(オペラ・ガルニエ)の客席ではシャガールの天井画があります。
天井画はその場所に行かなければ見ることができません。このシャガールの天井画に私は一番感動しました。

他に、日本が恋しくなる長期滞在者におすすめなのは、15区のパリ日本文化会館です。ここでは日本の最新の新聞や雑誌、本などを静かな館内で読むことができます。
おすすめの余暇の過ごし方は、公園でのピクニックです。パリにはモンソー公園やリュクサンブール公園、モンスリ公園など素敵な公園がたくさんあります。

晴れた日にはピクニックを楽しんでみてください。余暇に何もしないというのが、フランス人流の休日の過ごし方です。
バケットサンドとワインを持って、公園の芝生の上で日向ぼっこをすれば、貴方もパリジャンです!

また、桜が恋しくなったらパリ郊外のソー公園がおすすめです。春になると100本以上もの桜が一斉に咲くので、お花見を楽しめます。

ヨーロッパ体験談   ヨーロッパでアパートを見つける方法

フランス・パリのおすすめ賃貸物件

フランス・パリの賃貸物件一覧はこちら

ユーロエステート

パリの日本食材店・アジア食材店・病院など

オペラに近い2区は日本人街ということもあり、日本食材店が3、4店舗あります。日本人経営の店の他、韓国系のお店でも日本の食材を多数扱っています。
私は、「京子」と「K MART」によく行きます。さらに、アジア人街の13区には「タン・フレール」という大きなアジア食材スーパーがあり、日本食材も手に入ります。

他には15区javel駅にある韓国系のユーロマート、Cambonne駅近くのかなえ(KANAE)もおすすめです。
ユーロマートでは冷凍ではないお肉をその場でスライスしてくれますし、もちろん日本食材も手に入ります。
15区のかなえは、なかなか価格もお手ごろで、商品の品揃えも良いです。

日本の眼鏡店もあるので、日本語でのコンタクトレンズや眼鏡の購入も可能です。

また、病気になっても、パリの隣のヌイイー市にあるアメリカンホスピタルには、日本人内科医が常駐していますし、日本人通訳スタッフもいるので、眼科、産婦人科、整形外科など日本語で利用できます。

フランスの賃貸アパート・シェアををご紹介可能です!



プルダウンで入居月と家賃の上限をお選びください。
ブログでは1.5年後の物件まで掲載しております。
ご希望の入居月の6か月前になりましたら、サイトの方よりお問合せください。
サイトの方には9カ月前の物件まで掲載しております。


希望月額家賃
希望入居月 

=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=

ヨーロッパの留学体験談 E-bookをどうぞ!

留学・移住のきっかけから、留学費用、現地のプログラムは思っていたものだったか?、
後悔していること、アドバイスをするとしたら、などを聞いています。

なかなか聞きにくい、お金のこと(予算・お仕事の収入)もお答えいただきました。

あなたのヨーロッパに行く夢、叶えてください!

↓↓こちらからダウンロードいただけます↓↓

ヨーロッパ体験談

ユーロエステートが選ばれる理由!!

ユーロエステート

CATEGORIES & TAGS

フランス都市の地区・治安, ,

ユーロエステートが選ばれる理由 ユーロエステートが選ばれる理由


ヨーロッパ体験談 ヨーロッパ体験談


アパートを見つける8つの方法(メルマガ)
ヨーロッパでアパートを見つける方法

物件アラート alert

ユーロエステート
ユーロエステート



FACEBOOK