パリ13区:ここはパリなの?魅力ある中華街と都会的なビル群が並ぶ地区

フランス都市の地区・治安

パリ13区:魅力ある中華街と都会的なビル群が並ぶ地区

2018年10月25日


パリに住んで和風な味が恋しいけれど、フランスの日本食専門店で買い物するのはとても高い…。そんな時はヨーロッパ最大級とも言われる13区の中華街へ!そして実は、中華街以外にも買い物できるエリアがあるのです。本記事では、そんな便利な13区の、地区の特徴や、中華街以外の商店街エリア、主要なメトロ駅や治安などを紹介したいと思います。

フランス:パリ13区の地区概要

13区はパリの南端よりも少し東に位置します。地区の中心にはパリでもっとも大きな中華街があり(イヴリー通りとショワジー通り)アジア系のスーパーは私が知るものでも4件(Tang Frère, Paris Store, Paragon Gremet Market, Continent Marché)あります。さらに東側(セーヌ川付近)にはビルや映画館、国立図書館のフランソワ・ミッテラン館そびえとても近代的です。漢字表記のレストランとガラス張りのビルが混在する、一味違うパリの地区だと言えます。

日本人は多く住んでいる地区かどうか?どのような方におすすめか?

パリ13区では15区や16区ほど多くは日本人は住んでいませんが、左岸へのアクセスも良いので一定数の方は住んでいます。アジア系スーパーが多いことから日本人にとっても自炊しやすいですし、アジアのレストランが美味しいのも魅力です。なお、中国系の語学学校もあるので比較的安価にフランス語の講座を受けられます。フランソワ・ミッテラン国立図書館(フランス国立図書館)付近の再開発地区もあるので、毎日図書館に通う必要があるような学生や、なるべく安価に語学留学したい方におすすめです。また、誤解がないように付け加えておきますが、13区のすべてが中華街という訳ではなく、一部が中華街になっています。その他の部分はパリ的な街並みがあります。(特に5区や14区よりの13区など)

パリ13区の治安と主な駅について

13区の治安は悪くはないと思います。少なくとも私は一人で行動していて怖い思いは一度もありませんでした。パリの中で治安が悪いのは主に北部(北駅周辺)と観光地なのですが、13区はそのどちらでもないからだと思います。商店街の印象としては、中華街はヨーロッパ風の建物が少ないのでアジア的な印象ですが、治安は悪くありません。フランソワ・ミッテラン国立図書館付近は近代的で開けていて昼間はとても賑やかです。

プラス・ディタリー(Place D’Italie)駅と周りの様子

13区で一番栄えている駅でしょう。周辺にはファストフード店やガラス張りの商業施設(Italie Deux)があり、にぎやかです。しかしこちらは駅構内にホームレスが多いことから、私はあまり好んで利用しませんでした。

ポルト・ディヴリー(Porte d’Ivry)駅と周りの様子

中華街の駅と言えばトルビアック(Tolbiac)駅らしいのですが、私のおすすめはトラムのポルト・ディヴリー(Porte d’Ivry)駅です。この駅からイヴリー通りを北上すると迷わずスーパーに行けます。そしてトルビアック(Tolbiac)駅からよりも近いと思います。また13区からRERのB線に乗り換えるときなどもこの駅は便利です。治安も良いです。

ビブリオテク・フランソワ・ミッテラン(Bibliothèque François Mitterrand)駅と周りの様子

フランソワ・ミッテラン国立図書館(フランス国立図書館)周辺の最寄り駅は複数あるのですが、トラム沿線または学生寮のあるシテ・ユニヴェルシテ―ル(Cité universitaire)から行く場合は断然トラムが早いのでお勧めです。この駅から図書館までは少し距離がありますが、乗換えるよりも早いと思います。また周辺も整備されており、治安も良いです。

パリ13区の主な商店街・買い物スポットは?

私は安価に軽く食事をしたり食品や日用品を買ったりするなら中華街で、また映画を観たり化粧品を探したりショッピングを楽しむならフランソワ・ミッテラン国立図書館(フランス国立図書館)周辺がおすすめです。 13区の中華街は、日本の中華街のようにテーマパークのような商店街ではありません。そのエリアに近づくと徐々に漢字を使ったお店とアジア系の人が増えて、いつの間にか中華街に入っている、というような緩やかなものです(門もありません)。ゆえに商店街としては日本のもの印象が異なりますが、比較的お店が集まっているのはイヴリー通りです。 国立図書館周辺も、ガラス張りのビルの1階にカフェや店舗が入っているようなエリアなので、商店街という印象とは異なります。しかしこのエリアに行けば必要なものはほとんどあるので買い物には便利です。

スーパー・食材を買うのに便利な場所と様子

13区には南端のマセナ大通り(Boulevard Masséna)に面してジェアン・カジノ(Géant Casino)という大型スーパーがあります。1階は食品、2階は日用雑貨になっており、必要なものはほとんど揃うと思いますし、価格も比較的安いとは思います。ただ同じ日に中華系スーパーにも買い物に行きたいという場合は、距離的にリドル(Lidle)の方がおすすめです。13区のリドルは規模も披露目で新しいので綺麗ですし、また価格も群を抜いて安価です。場所はポルト・ディヴリー(Porte d’Ivery)駅からイヴリー通り(Anenue d’Ivery)を北上し、Tang Frèreのよりも少し先にあります。ちょっとわかりづらいかもしれませんが、開けた階段とテラスのような場所とLidleの看板が目印です。

日本食材が買える場所は?

ポルト・ディヴリー(Porte d’Ivry)駅からイヴリー通り(Avenue d’Ivery)を北上すると右手にパリ・ストア(Paris Store)というスーパーが見えます。さらに隣にはタン・フレール(Tang Frère)というスーパーもあります。他にもアジア系スーパーはありますが、品ぞろえが豊富なので私はこのどちらかで買い物していました。ちなみにパリでは珍しく日曜日でも営業しています。 この中華系スーパーには、インスタントラーメン(種類が豊富で日清もある)、肉まん(電子レンジで調理可能)、さらに普通のスーパーでは見つけるのが難しい白菜やチンゲン菜などの東洋の野菜もあります。もしフランスの甘いデザートに飽きてきたら、甘すぎない餡や餅のデザートなどもここで試してみてください。

日用品・電化製品を買うのに便利な場所と様子

簡単な炊飯器ならカルフールなど少し大きめのスーパーならどこにでもありますが、中華街の中ならParis Storeに行きましょう。私が行ったときには象印の炊飯器やお茶碗や急須などの日用雑貨がありました。 またAvenue de France駅から駅名と同じ通りを道なりに進むと、RERのC線のビブリオテーク/フランソワ・ミッテラン駅があります。この駅周辺にはDarty(電気屋)、H&M、香水専門店、化粧品店、銀行などがあります。国立図書館の隣には映画館もあります。食料品以外ならこのエリアですべての買い物を完了できますね(スーパーもありますが高いのでおすすめしません)。

その他に行くと良いところ・おすすめ

13区の中華街にはベトナムのサンドウィッチのお店があります。パンはバゲットですが甘辛い肉や野菜がぎっしり入っていて食べ応えがあります。留学中、私は甘辛い味付けが恋しくなると買いに行っていました。お惣菜も売っています。中華街に何件もあるのでお気に入りを見つけてみてください。またフォーのお店も何件かあります。一番の人気店はPho14です(近くにPho13もありますが別のお店なので注意)。スープが絶品です。そんなに高くなかったと思うので学生さんにもおすすめです。 また国立図書館は一般の人でも受付で料金を支払えば入れますし、留学先から一筆書いてもらえば研究者ブースにも入れます。研究者ブースは有線でインターネットも使えるのでPC持参で勉強するのも有意義です。内部には軽食も売ってますが高くて美味しくないのでお弁当持参で行くと良いでしょう。

まとめ

古き良きヨーロッパのパリとは毛色の違う、移民と都会の入り混じる多様なパリを体験したければ13区へ!中華街で胃袋を満たし、国立図書館で知的好奇心を満たしましょう。どちらに行っても、きっと欲しいものが見つかります。

フランスの賃貸アパート・シェア物件はこちら

フランスのアパート・ルームシェア・賃貸物件
パリのアパート・ルームシェア・賃貸物件
リヨンのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ボルドーのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ニースのアパート・ルームシェア・賃貸物件
カンヌのアパート・ルームシェア・賃貸物件
エクサンプロヴァンスのアパート・ルームシェア・賃貸物件
マルセイユのアパート・ルームシェア・賃貸物件
モンペリエのアパート・ルームシェア・賃貸物件
トゥールーズのアパート・ルームシェア・賃貸物件
アンジェのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ナントのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ディジョンのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ストラスブールのアパート・ルームシェア・賃貸物件
グルノーブルのアパート・ルームシェア・賃貸物件
アヴィニョンのアパート・ルームシェア・賃貸物件
アンティーブのアパート・ルームシェア・賃貸物件
トゥールのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ブザンソンのアパート・ルームシェア・賃貸物件
オルレアンのアパート・ルームシェア・賃貸物件
リールのアパート・ルームシェア・賃貸物件
レンヌのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ミュールーズのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ヨーロッパのアパート・ルームシェア・賃貸物件

=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=

ヨーロッパの留学・インターン体験談 E-bookをどうぞ!

他になかなか聞けない、生の声をまとめ、E-bookにしました。合計20名、PDFで50ページです。

語学留学、大学留学、インターンシップ、音楽留学の方の目的別インタビューです。
国はフランス、ドイツ、イタリア、オーストリア、スペインなど。

留学・移住のきっかけから、留学費用、現地のプログラムは思っていたものだったか?、
後悔していること、アドバイスをするとしたら、などを聞いています。

なかなか聞きにくい、お金のこと(予算・お仕事の収入)もお答えいただきました。

↓こちらからダウンロードいただけます。

あなたのヨーロッパに行く夢、叶えてください!

ヨーロッパ体験談  

 

 

CATEGORIES & TAGS

フランス都市の地区・治安, ,

Author:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事



FACEBOOK




TWITTER