フランス(ナント)の地区、治安

フランス都市の地区・治安

フランス都市:ナントはこんなところ(地区・治安)


ナントの街とアクセス、季節

フランス、ナント市はフランス人が住みたい街ランキングで1位に選ばれたこともある街です。フランスの中では6番目に大きな街と言われますが、中心地はコンパクトで観光地の移動も徒歩でも可能な便利な街です。パリからはTGV (新幹線のようなもの)で、2時間強でつきます。シャルル・ド・ゴール空港からもナントへのTGVnの直行便が出ており、3時間ほどで着きます。他の都市へのアクセスは南仏やアルザスへ行く場合は、電車移動よりも格安航空を利用して移動する方が経済的にも、時間的にも便利です。ナント中心地から空港までは30分もかからずシャトルバスが出ていますのでこちらも便利です。ナントは以前はビスケット工場や貿易港として栄えていましたが、巨大な操り人形で有名なロワイヤルドリュクスやナント公爵城、機械仕掛けの巨大象などでよく知られており、文化イベンも盛りだくさんなカルチャーに力を入れた街です。

ナントの地区

コメルスというトラムの停車駅を降りるといわゆるナントのセンター地区になります。様々な路面店が立ち並びカフェなども多く存在しますが、観光の中心地でもあるためアットホームさには欠けます。センター地区の中でもブッフェ地区というレストランやカフェが多くある地区があります。この地区はフランス料理のレストランやナントの名物料理とも言えるクレープ専門店が立ち並ぶ他、アジアレストランやインド、レバノン、北アフリカ等の多国籍料理のレストランも多く見られます。またアジア食品店も数件あり、欲しい日本食材は割と手にはいるかと思います。

コメルスのトラムの駅から3駅行ったところにフランス国鉄の停車駅である、ナント駅があります。TVGやローカル線も発着する割と大きな駅で、出口は北と南がありトラムで移動したい場合は北口に出ると目の前にトラムの駅があります。駅のまわりにはホテルも多くあり中心地にも近いので観光やビジネスできた際も便利かと思います。
ナントにはロワール川が流れており、そこにナント島があります。ナント島には機械仕掛けの巨大象や巨大メリーゴーランドで有名なラマシーンがあり、ナントに来たら大人も子供も一度は訪れて欲しい場所で、どんな年齢層にも子供に戻った気持ちで楽しめる場所です。
ナント大学やグランゼコール等が集中してあるのがナントからトラム2番線を使って20分くらいの北ナント地区です。交通アクセスも便利で、中心地にもほど近いのに自然がたくさんあります。
ナントにいる日本人は駐在できている日本人は少なく、多くが日仏ファミリーか日本人留学生がほとんどです。
住んでいて危険を感じることは少ないですが、日本のように治安がいいとは言えません。電車等でのスリ(特にスマートフォン)はよく聞きますし、人気の少ない路地は避けることをお勧めします

ナントの治安

ナントを安全面で評価すると3に当てはまるかと思います。特に治安の危ない地区というのはありませんが、夜多くの若者がたむろしているエリアは存在します。ナントのベルビュー地区ではトラムやバスの運転手にちょっかいを出す若者がいると、度々聞きます。またスリ集団も公共の交通手段であるバスやトラムの中でもよく見かけます。子供だからと油断せずに、常に自分の持ち物には気をかけるようにして入れば、大丈夫かと思います。力尽くで物を奪われたり、襲われたりという話はあまり聞きません。また、プライベートの学生寮があるシャンチエナバルというトラムの駅付近で数年前はよく女子学生が狙われているという話を聞きました。この駅がある通り、フォス通りにはクラブやバーが多く存在し、夜遅くなるとお酒を飲んだタチの悪い人や酔っ払いが増え、昼間は安全で観光客も多い地域ですが夜は治安が悪くなる傾向にあります。時には大声で喧嘩をしたりするので、できる限り近くを通らないように、通してもと売らなければいけない場合は、反対の歩道を歩くなど、自己防衛が大事かと思います。ナントは大きな街で、中心地区ではデモ行進が頻繁に行われます。デモ行進自体は危ないものではありませんが、デモに参加している人の中には、治安部隊とやりあうことを目的に参加している人も存在します。暴徒化した参加者が店舗を攻撃したり物を投げたりすることもあるので、注意が必要です。

おすすめスポット

ナントのロワール川をタクシー船で渡ったところにあるトラントムーという街はナントに長く滞在する場合は、週末にサクッと散歩するにはオススメの街です。可愛くてカラフルな家が立ち並び、映画の舞台にもなった街で、週末の午後にはぴったりの過ごし方です。余暇の際はナントの周りにあるお城めぐりや、ワインのシャトー巡りもオススメです。

日本食材店・アジア食材店

ナント中心部のブッフェ地区には日本食材を扱うアジア食材店が少なくとも4件は存在します。一番種類が多くてお手頃なのはブッフェ広場の角にあるアンドシンというお店で、日本米や醤油、みそなどの調味料のほか、納豆や餃子の皮などの冷凍食品や豆腐なども購入できますが、日本産のものを見つけることは難しいのが現状です。もう1件日本食材を中心に扱うお店があり、品揃えはもちろん日本製のものを多く扱っていますが、やはりお値段は他のアジア食品店と比べると割高になります。また、最近はスーパーでも日本食材コーナーや寿司が売られるようになり、大変便利になりました。

渡航前に知っておいたほうが良いこと

日本の新潟市と姉妹都市を結んでおり、よく日本に関するイベントが開催される。

 

=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=

ヨーロッパの留学・インターン体験談
E-bookをどうぞ!

他になかなか聞けない、生の声をまとめ、E-bookにしました。合計20名、PDFで50ページです。

語学留学、大学留学、インターンシップ、音楽留学の方の目的別インタビューです。
国はフランス、ドイツ、イタリア、オーストリア、スペインなど。

留学・移住のきっかけから、留学費用、現地のプログラムは思っていたものだったか?、
後悔していること、アドバイスをするとしたら、などを聞いています。

なかなか聞きにくい、お金のこと(予算・お仕事の収入)もお答えいただきました。

↓こちらからダウンロードいただけます。

あなたのヨーロッパに行く夢、叶えてください!

ヨーロッパ体験談

フランスの賃貸アパート・シェア物件はこちら


フランスのアパート・ルームシェア・賃貸物件
パリのアパート・ルームシェア・賃貸物件
リヨンのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ボルドーのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ニースのアパート・ルームシェア・賃貸物件
カンヌのアパート・ルームシェア・賃貸物件
エクサンプロヴァンスのアパート・ルームシェア・賃貸物件
マルセイユのアパート・ルームシェア・賃貸物件
モンペリエのアパート・ルームシェア・賃貸物件
トゥールーズのアパート・ルームシェア・賃貸物件
アンジェのアパート・ルームシェア・賃貸物件

ナントのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ディジョンのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ストラスブールのアパート・ルームシェア・賃貸物件
グルノーブルのアパート・ルームシェア・賃貸物件

アヴィニョンのアパート・ルームシェア・賃貸物件
アンティーブのアパート・ルームシェア・賃貸物件
トゥールのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ブザンソンのアパート・ルームシェア・賃貸物件

オルレアンのアパート・ルームシェア・賃貸物件
リールのアパート・ルームシェア・賃貸物件
レンヌのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ミュールーズのアパート・ルームシェア・賃貸物件
ヨーロッパのアパート・ルームシェア・賃貸物件

CATEGORIES & TAGS

フランス都市の地区・治安, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事



FACEBOOK




TWITTER