ドイツで語学留学のビザ・滞在許可証を一発でとる方法

ドイツ生活の知恵

ドイツ・ベルリンで語学留学のビザ・滞在許可証を一発でとる方法

2018年11月18日


ドイツ・ベルリンの語学留学ビザの取得

語学留学を目的にビザを取得することは、それほど難しいものではありません。ただ、私は、はじめどこで申請したらいいのかわかりませんでした。とりあえず、中心の外人局で申請しようと思ったのですが、3時間待った挙句、場所が違うと一蹴されました。自分の住んでいる地区に対応する区役所で申請しなければいけないのですが、ベルリン市の公式ホームページにそれが記載されているので、確認しましょう。

ビザの取得に関する問題点はその程度で、正しい手順で行えば30分程度で終わります。

ドイツ・ベルリンの語学留学ビザの取得までのステップと予約方法

ビザを取得するには、まず日本国内で必要書類をそろえます。必要な書類は、ドイツ大使館のホームページに記載されているので確認しましょう。書類に関しては、できるだけ早くそろえることができればいいと思います。最低でも渡航1か月前までには、完璧にしておきましょう。そして、渡航後、まず生活に慣れたら、1週間をめどに必要な書類をもって自分が滞在している区の区役所に行きます。外人局は基本的に午前中しか開いていいない為、朝一番を狙うのが一番早く終えるコツだと思います。

基本的には予約サービスはありません。なので、上記にすでに記載しましたが、一番乗りを狙いましょう。というのも、様々な国の留学生などが申請に訪れます。その人らの審査基準は国によって異なるため、審査時間が変動します。つまり、基本的には待ち時間が長くなります。

ワーキングホリデービザの記事はこちら

ドイツ・ベルリン語学留学ビザの取得に必要な書類について

必要な書類は、ドイツ大使館に記載されています。その中でも大切なのは、口座の残高証明書と語学学校の入学許可証が一番大切です。

口座残高証明書は日本国の自分の銀行に英文で申請します。

語学学校の入学証明書は、渡航後、予定の語学学校に申請します。語学学校は慣れているので、すぐに受理できます。あらかじめメールで頼んでおくと尚スムーズです。

ビザの申請にあたり、注意した方が良い書類・こと

基本的には、必要書類以外を請求されることはありません。私自身、追加書類の提出は求められませんでした。しかし、大切なのは、すべての書類を英文もしくはドイツ語で記載されているかきちんと確認することだと思います。

ビザ取得の連絡

語学学校を目的にした長期滞在許可証は即日受理できます。パースポートに貼り付けてもらえます。

渡航後にすぐにした方が良いこと

繰り返しになりますが、ドイツでは、渡航後に滞在許可書を申請します。それには、自分が滞在するベルリンの地区の区役所に出向かなければいけません。自分の滞在場所に対応する地区は決まっています。市のホームページで確認します。
すごく難しいように聞こえるかもしれませんが、実はシンプルで簡単なので、ドイツ語ができなくても心配しなくて大丈夫です。

その時の様子や行ったこと、注意した方が良いこと

申請は個室の部屋で行います。ある程度の待ち時間は想定しておくとよいでしょう。順番の並び方は、自分のパスポートを担当者に出すことで受け付け完了となります。場所によってはアルファベット順で申請する部屋が異なります。担当者は自分の部屋で常にだれかを相手に申請作業を行っていますが、パスポートを出さないと、順番を抜かれていくので、勇気をもって部屋のドアを開けてパスポートを提出してください。

ベルリンの家賃相場も調べておきましょう

なお、ベルリンの物件探しについては色んな方から聞いているかもしれませんが、想像を超えるスピードで物件がなくなります。
ビザ以上に困難なので、もうこれは他の人よりも早めに探すしかありません。3-6ヶ月前から探したほうが良いです。

ドイツ:ベルリンの賃貸アパート・ルームシェア物件・お部屋

ベルリンの都市情報はこちら

語学留学のビザの期限

基本的には90日を期限としています。更新する場合は、申請した時と同じようにします。ビザの期限が切れるまでに行っておきましょう

ヨーロッパ体験談   ヨーロッパでアパートを見つける方法

ドイツの他のビザで知っておいたほうが良いビザの種類

ビザではないですが、住民登録ということをしなければいけません。住民登録(Anmeldung)は住む場所が決まったら早めに行いましょう。住む場所が変わるたびに行わないといけません。また、留学終了後に登録解除(Abmeldung)をすることを忘れないようにしましょう。

まとめ

今回はビザ(滞在許可証)の申請について書きました。難しいようですが、きちんと書類をそろえて、正しい手順で行えば、早く簡単に終わります。 あとは、少しの勇気をもって申請に挑んでみてください。

ベルリンの学校の体験談

ドイツ・ベルリンのおすすめ賃貸物件

ドイツ・ベルリンの賃貸物件一覧はこちら

ユーロエステート

=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=

ヨーロッパの留学・インターン体験談 E-bookをどうぞ!

語学留学、大学留学、インターンシップ、音楽留学の方の目的別インタビューです。
国はフランス、ドイツ、イタリア、オーストリア、スペインなど。

留学・移住のきっかけから、留学費用、現地のプログラムは思っていたものだったか?、
後悔していること、アドバイスをするとしたら、などを聞いています。

なかなか聞きにくい、お金のこと(予算・お仕事の収入)もお答えいただきました。

あなたのヨーロッパに行く夢、叶えてください!

他でなかなか聞けない、生の声をまとめ、E-bookにしました。合計20名、PDFで50ページです。


↓↓こちらからダウンロードいただけます↓↓

ヨーロッパ体験談 Paris-district-guide

パリ20地区・治安ガイドはこちら!

パリ治安ガイド  地区ごとの治安についてまとめました。
・ ガイドは2ページでコンパクト。印刷でき便利です。
・ 一目で分かる!パリ20地区を5段階で評価。
・ 生活環境についてもまとめました。




 

 

 

CATEGORIES & TAGS

ドイツ生活の知恵, ,

Author:

ユーロエステートが選ばれる理由 ユーロエステートが選ばれる理由


ヨーロッパ体験談 ヨーロッパ体験談


アパートを見つける8つの方法(メルマガ)
ヨーロッパでアパートを見つける方法

物件アラート alert

ユーロエステート
ユーロエステート



FACEBOOK




TWITTER