ドイツのケルンでの生活のコツ:生活費・携帯電話・インターネット・保険・銀行について

ドイツ生活の知恵

ドイツのケルンでの生活のコツ:生活費・携帯電話・インターネット・保険・銀行について

2019年3月27日


ドイツのケルンで生活するうえで、銀行、病院、保険、携帯電話やインターネットなど、さまざまな事をあらかじめ考えておかなければ、もしものときにとても苦労します。
今回は、ケルンで生活するうえで病気になったときや、口座の開設方法などについて詳しく話していきます。

1ヵ月に必要な主な生活費について

ケルンでの一か月の費用はおおよそですが、1000€を目安としていました。
家賃は、ルームシェアなどを活用すれば、一か月300€程度、一人暮らしでも立地を考えれば、450€ぐらいに収めることができます。
あとは食費が200€、インターネット携帯などが、約80€、残りは交際費などに充てていました。

インターネットの費用

携帯やネットは、前回の記事でもご紹介しましたが、家電量販店のSaturnで契約することができます。
日本と同じように携帯電話もプロバイダーも契約します。
契約した会社は、Deutsche Telekomにしました。
理由は一番大手だからです。
ドイツは日本に比べてそれぞれの月額料金は安く携帯電話で月々30€、プロバイダー料金も月々40€程度でした。
携帯電話は機種にもよると思いますが、即日もらえることが多いです。

プロバイダーは、契約後にお店の人と回線工事の日程を決め、当日は、業者の方にすべてお任せして、施工が終わればサインという形でした。
それほど難しくありませんが、どなたか友人などに助けてもらってもよいでしょう。
もしくは、携帯電話であればプリペイド形式を選択するのも一つの手だと思います。

光熱費の費用

私の場合はルームシェアでしたので、光熱費などはすべてまとめて家賃に含まれており、一定の金額でした。
ルームシェアなどはそのような形をとることが多いと思います。

食費

基本的には、自炊生活をしていたので、スーパーで買い物をすることが多かったです。
野菜などは高い時もありますが、さほど日本と変わらないように感じます。
おいてある食材もあまり日本とは変わりません。
ただ、ドイツは肉料理が基本で、精肉コーナーは充実しています。
そのため、お肉の名前を覚える注文できたりして楽しいと思います。

保険関係の費用

保険はすべて、留学前に日本で加入しておきました。
僕の時は、AIUという保険に入っていたと思います。(現在ではAIG損保保険)
この保険は留学における様々なトラブルに対応しており、加入は必須だと思います。

医療機関について

ドイツで一度風邪をひき、病院にいったことがあります。
まず、日本のように市立病院などでは、紹介状がないと診察できない為、町のお医者さんに診てもらいます。
その町のお医者さんも、日本のようにクリニックとして、建物があるわけではなく、マンションの中にあったりします。
インターネットで調べると出てきますが、僕の場合は、それどころではなかったので、ドイツの友達に連れて行ってもらいました。

ヨーロッパ体験談   ヨーロッパでアパートを見つける方法

病院の予約方法は?

予約は、基本的にした方がよいと思います。
というのも、診察がスムーズになるほかに、加入保険などのことについて相談をしてりできるからです。
僕の場合は、電話で行いました。
もちろんインターネット予約が可能な医院もあると思います。

金融機関について

主な銀行は?

Deutsch bankが一番大手の銀行の一つだと思います。
ただ、口座開設の審査がやや厳しく、街中にATMもそれほどおおく見かけませんでした。
おすすめはSparkasse Bankで、これも大手銀行の一つです。
ATMが街中に多く、非常に便利でした。
銀行開設には、様々な資料が必要です。(例えばビザなど)
しかし、開設の手続きはそれほど煩雑ではなく、受付で口座開設を依頼すれば、すぐに行ってくれます。
予約ができるのであれば、した方がスムーズでしょう。

日本から海外へお金をもっていく必要があるか

現地のATMで使用が可能な、クレジットカードは必須です。
クレジットカードは、保険にもなりますし、もしもの時に非常に有効です。
ブランドは、VISAやMasterCardがお勧めです。
この二つは、国際的なブランドな為、ほとんどのATMで使用が可能だからですその他にも、デビットカードなども必要だと思います。

ドイツのケルンで過ごすうえで、携帯電話やインターネットは必須です。
これらを手に入れるには、ドイツの銀行口座が必要です。

ドイツのおすすめ賃貸物件

ドイツ各都市の賃貸物件一覧はこちら

ユーロエステート

=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=

ヨーロッパの留学・インターン体験談 E-bookをどうぞ!

語学留学、大学留学、インターンシップ、音楽留学の方の目的別インタビューです。
国はフランス、ドイツ、イタリア、オーストリア、スペインなど。

留学・移住のきっかけから、留学費用、現地のプログラムは思っていたものだったか?、
後悔していること、アドバイスをするとしたら、などを聞いています。

なかなか聞きにくい、お金のこと(予算・お仕事の収入)もお答えいただきました。

あなたのヨーロッパに行く夢、叶えてください!

他でなかなか聞けない、生の声をまとめ、E-bookにしました。合計20名、PDFで50ページです。


↓↓こちらからダウンロードいただけます↓↓

ヨーロッパ体験談

 

CATEGORIES & TAGS

ドイツ生活の知恵, ,

Author:

ユーロエステートが選ばれる理由 ユーロエステートが選ばれる理由


ヨーロッパ体験談 ヨーロッパ体験談


アパートを見つける8つの方法(メルマガ)
ヨーロッパでアパートを見つける方法

物件アラート alert

ユーロエステート
ユーロエステート



FACEBOOK




TWITTER