ユーロエステートのブログ

ヨーロッパで活躍する人・羽ばたく人を応援します!

ドイツ(ライプツィヒ)語学学校, 留学

ドイツ語学学校 口コミ 語学学校の体験談

ドイツ(ライプツィヒ) 語学学校: フォルクスホッホシューレ/Volkshochschule

2018年2月9日

語学留学された方の体験談をご紹介しています!

留学先の語学学校と時期

旧東ドイツの町、ライプツィヒに語学留学しました。フォルクスホッホシューレという、語学学校ではありませんが市が経営している、日本で言う生涯学習センターのようなところで2013年に5ヶ月間ドイツ語インテンシブコースで初心者コースに当たるA1、A2のコースで月曜から金曜まで毎日、一日5時間のコースでした。

 

そのドイツ語学学校を選んだ理由は?

多々ある語学学校でも信用があること、値段が安い事で選びました。語学だけでなく絵画やダンスなど様々なコースがある学校ですが、語学コースもドイツ語に限らず豊富でしたので、あわよくばほかのコースも取れたらと、この学校に決めました。語学留学は初めて出なかったのである程度余裕をもっていたのですが、フォルクスホッホシューレは市が主催している事が多く、現地でドイツ語で手続きをしなくてはならず少し戸惑いました。

[banner-germany-city]

 

ドイツのビザの記事もチェック!

 

授業の様子、授業方法、クラスメートは?

机をコの字に置き、周りに座り、黒板が前にある、という教室でした。発音をよくさせられる、実践重視な授業内容でした。読み、書き、話す、聞く、どれも平等に扱われていました。日本人は私一人でしたが、上のクラスには大学入学を目指す日本人の方が何人か居ました。クラスメートは20人から24人くらい、ヨーロッパ圏の方が多かったですが、年齢には幅があったもののみんな就学を目標にしていました。宿題が結構多かったので帰宅後もドイツ語漬けにはなりました。月〜金まで毎日学校でしたので、宿題との格闘は日々大変でした。先生は若い女性と年配の女性と二人いましたが、二人ともライプツィヒのアクセントもなく綺麗なドイツ語で町中で聞くのより聞き取りやすかったです。

ヨーロッパ体験談   ヨーロッパでアパートを見つける方法

語学レベルはどのように変わりましたか?

A1から初めて終了時に試験かあり、無事A2まであがりましたが、途中で病気をしてしまったためにA2の終了試験は受けられませんでした。授業外では特に宿題ばかりの学習内容だったので、実践のためにもっと外に出れば良かったと思います。ある程度大きい町ですが、レストランやショップの店員さんなどが日本人にも英語でなくドイツ語で話しかけてくれる町だったので、語学習得のためにはどんどん外に出たら良かったかと思います。学校の授業に遅れない様にと気を張っていたので、逃してしまいました。その他の語学学校でも学習内容は似たりよったりだと聞きました。フォルクスホッホシューレより、一般の語学学校は倍近く値段がするそうです。滞在先にラジオがありましたので、在宅時にはラジオをつけっぱなしにしてドイツ語に慣れる様にしていました。

学校はおすすめできますか?もしまた留学するとしたら次はどのような学校に行きたいですか。

  • 建物がとても古く立派で、小さいですがカフェもついているので毎日通うのがうれしかったです。授業内容も楽しく、みんな片言で異国の言葉で話していてとても楽しく就学する事ができました。授業にはとても満足していますが、事務の対応が冷たいので、入学手続きは苦労しました。ドイツ語初心者コース入学希望なのに諸処の手続きをすべてドイツ語で、さらに東部のアクセントで話されるので戸惑いました。英語を教えている学校なのだから英語も話せるだろうと予想していたので、全手続きドイツ語には参りました。他の語学学校も少しだけ見て回りましたが、違う町でドイツ語留学をするのでもまたフォルクスホッホシューレを選ぶと思います。

ドイツの語学学校・大学の体験談

[apt_map_germany]

 

=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=

ヨーロッパの留学体験談 E-book

留学・移住のきっかけから、留学費用、現地のプログラムは思っていたものだったか?、
後悔していること、アドバイスをするとしたら、などを聞いています。

↓こちらからダウンロードいただけます

ヨーロッパ体験談

ご相談・ご質問フォームはこちら

ヨーロッパ留学・移住の疑問点

ヨーロッパの移住・留学の疑問点:ユーロエステート

住居関連のご相談

ヨーロッパのアパート・物件探しのご相談:ユーロエステート

CATEGORIES & TAGS

ドイツ語学学校 口コミ, 語学学校の体験談, ,

【ユーロエステート・カンパーニュ】:  今こそ行きたかった。ヨーロッパの田舎へ。
緑が多い田舎や郊外の人気が高まっています。ヨーロッパの田舎と都市のダブル滞在も魅力です。
ユーロエステート・カンパーニュ


【現在キャンペーン中:7万円まで無料で海外送金が当たる!】

トランスファーワイズ

【ユーロエステート】ヨーロッパ各都市のアパート・シェアをご紹介!
ユーロエステート

ユーロエステートが選ばれる理由 ユーロエステートが選ばれる理由

ヨーロッパ体験談 ヨーロッパ体験談


アパートを見つける8つの方法(メルマガ)
ヨーロッパでアパートを見つける方法

ユーロエステートの物件アラート alert パリ20地区の治安を徹底解説! ユーロエステートの詳しいフランス・パリの地区・治安サイト:メトロピア


⇒パリ20地区・治安情報サイト:メトロピア