ヨーロッパのアパートの賃貸期間

question

アパートの賃貸期間について

2017年11月14日


賃貸期間はアパートによります。

良くあるご質問としては、期間が合わない場合でも賃貸可能かどうかです。

長期用のアパートの場合(1年など)は難しいです。
しかし、夏の間など、可能な時期もあるかもしれません。
その場合は例えば3ヶ月でも可能かなどお話してみることはできます。

最短6ヶ月の物件でしたら、3ヶ月の賃貸でも可能な場合もございます。

フランス、ドイツ、イタリア、オーストリアなど、どの国も同じですが、9月からが学校シーズンのはじまりになりますので、9月から長期で賃貸を希望するオーナーがほとんどです。9月から1年、もしくは6月までの賃貸を希望されます。

 

=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=

ヨーロッパの留学・インターン体験談 E-book(無料)

他になかなか聞けない、生の声をまとめ、E-bookにしました。合計20名、PDFで50ページです。

語学留学、大学留学、インターンシップ、音楽留学の方の目的別インタビューです。
国はフランス、ドイツ、イタリア、オーストリア、スペインなど。

留学・移住のきっかけから、留学費用、現地のプログラムは思っていたものだったか?、
後悔していること、アドバイスをするとしたら、などを聞いています。

なかなか聞きにくい、お金のこと(予算・お仕事の収入)もお答えいただきました。

↓こちらからダウンロードいただけます。

あなたのヨーロッパに行く夢、叶えてください!

ヨーロッパ体験談

CATEGORIES & TAGS

question,



FACEBOOK




TWITTER