ユーロエステートのブログ

ヨーロッパで活躍する人・羽ばたく人を応援します!

フランス・パリの賃貸物件の探し方:音楽留学(ピアノ)をしたが寮をすぐに退去し、自分で探すことに!

フランスの賃貸事情 不動産

フランス・パリの賃貸物件の探し方:音楽留学(ピアノ)をしたが寮をすぐに退去し、自分で探すことに!

2019年11月21日


パリにある、パリ国立高等音楽院に、2015年から2018年まで、音楽留学をしていました。学校はパリ市の中心部にあり、各国からの留学生も多いし、中でも日本からの留学生は結構多い方でした。二年間の学習、レッスンプログラムで通ったのですが、実質的に三年ほど通った感じになりました。少し日本とカリキュラムが違うからです。

寮に入居をすることにしたが、2人部屋・3人部屋はとても不便

最初は寮に住んでいたのですが、2人部屋、3人部屋しかなかったので、少しすると不便さをかなり感じてしまい、やはり一人暮らしをしたいと思い、アパート探しを始めました。 物件探しを始めるにあたって一番重要視をしたのは、ピアノを置ける部屋があるかどうかでした。 ピアノが置ける広さのあるアパートはとても少なく、なかなか見つかりませんでした。

ヨーロッパ体験談   ヨーロッパでアパートを見つける方法

物件探しをするが、パリでピアノが置けるアパートはとても少ない

寮生活が始まって半年くらいしてから物件探しを始めましたのですが、はじめは探し方もよく分からず、結構大変でした。 連絡をしても返事がないことも多く、ピアノが置けるかどうかが分からないのと話しにならないので、内覧をしないといけないのですが、内覧までなかなか行きつかないので困りました。

内覧が出来ても書類ではじかれてしまう

更に困るのは、内覧が出来ても、書類ではじかれてしまうことが多いということです。せっかく内覧ができても決まりません。 また大家さんのそれぞれと交渉をしないといけませんし、日本とはやはり国が違うので、物件探しは大変でした。

業者を通すメリット:第三者の意見・経験談が聞けることで良い住居を見つけられる

業者を通すメリットは、やはり第三者からの意見や経験談なども聞ける点だと思います。 過去に日本人が滞在していたか、大家さんが日本人に好意的かなどはかなり大事です。 外国での生活にあたって、やはり大変なことはたくさんあるので、より良い住居を見つけた方が、留学生活の充実にも繋がると思います。 業者ではなく、自分で決めて何度も引っ越しを繰り返している方がいましたが、大変そうでした。

フランスの賃貸アパート・シェアををご紹介可能です!



プルダウンで入居月と家賃の上限をお選びください。
フランスのアパート・ルームシェア・賃貸物件

特集コンテンツ:フランス都市の選び方!

ユーロエステート

ラインでおすすめ物件を1秒で自動チェック可能!



こちらからライン登録いただけます。
Friends Added

ラインの使い方はこちら! ラインは問い合わせではありません。 

今どんな物件がおすすめなのか、お手軽にお知りになりたい、という方におすすめです。

=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=

ヨーロッパの留学体験談 E-bookをどうぞ!

留学・移住のきっかけから、留学費用、現地のプログラムは思っていたものだったか?、
後悔していること、アドバイスをするとしたら、などを聞いています。

なかなか聞きにくい、お金のこと(予算・お仕事の収入)もお答えいただきました。

あなたのヨーロッパに行く夢、叶えてください!

↓↓こちらからダウンロードいただけます↓↓

ヨーロッパ体験談

=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=☆=★=

 

留学には海外送金も必要になります。こちらに今登録をしておくと無料で可能です!

CATEGORIES & TAGS

フランスの賃貸事情, 不動産, ,

Author:


【今登録しておくと後で7万円まで無料で海外送金が可能です!どうぞお使いください!】

トランスファーワイズ


ユーロエステートが選ばれる理由 ユーロエステートが選ばれる理由


ヨーロッパ体験談 ヨーロッパ体験談


アパートを見つける8つの方法(メルマガ)
ヨーロッパでアパートを見つける方法

物件アラート alert

ユーロエステート
ユーロエステート



FACEBOOK