ユーロエステートのブログ

ヨーロッパで活躍する人・羽ばたく人を応援します!

ドイツ・ベルリンの家賃相場

ドイツの住居・家探し・お部屋探し ヨーロッパ 住居・家探し・お部屋探し

【ドイツ・ベルリン】アパート・お部屋の家賃相場と費用・契約期間などポイントを解説

2019年5月13日

ドイツ・ベルリンの賃貸アパート・お部屋の家賃相場、光熱費、契約期間など検討ポイントを教えて!

ベルリンに移住される方が、始めに気になるが、賃貸アパートの家賃相場だと思います。
こちらの記事を参考に、まずは物件の価格帯を念頭にいれていただければと思います。

また、アパート、お部屋を賃貸する際に、家賃以外にかかる光熱費についても検討が必要です。
契約期間も長期の方が家賃がお安くなり、短期の場合は家賃が高くなる物件もあります。

家探し・物件探しのご予算の参考にしていただければ幸いです。

多くの方が探される価格帯別に解説をしていきたいと思います。

・ルームシェア:専用のお部屋がある形です。

・ワンルームのアパート:1R, 1Kです。

・2部屋のアパート:1LDK, 2K, 2DKです。

 

ベルリンのお部屋・ルームシェアの家賃相場(シェアを希望の方)

ベルリンのルームシェアは 多くの場合、3部屋から5部屋ほど のアパートで 学生や社会人の方がそれぞれ個室があり、キッチン・シャワーが共有の形になります。

現在は500ユーロほどが相場になっています。
数年前までは400ユーロ台のお部屋も一定数あったのですが ベルリンの家賃相場が毎年上がっており、今は500~600ユーロからとなっております。

この価格帯は非常に物件が少なく、希望者がとても多いので物件がすぐに決まります。

ベルリンのお部屋・ルームシェアをお探しの方は、こちらからご覧ください。
ドイツ・ベルリンのルームシェア・お部屋はこちら

 

ベルリンのアパート(ワンルーム)の家賃相場(一人暮らしの方)

ベルリンのワンルームのアパートも非常に物件が少なく、希望者が多いのであっという間に決まってしまっているのが現状です。

家賃相場の価格帯は 700ユーロ前後になってきています。
以前は600ユーロ台もあったのですが、ベルリンの家賃上昇により無くなってきております。

そして広めのアパートですと900ユーロ~1000ユーロ前後になってきます。

ワンルームの物件をお探しの方は、こちらでからご覧ください。
ドイツ・ベルリンのワンルームの物件のアパート(一人暮らし向け))

ベルリンのアパート(2部屋)の家賃相場(カップルの方向け)

次に1LDKの物件 になります。( ベッドルームと、リビングの2部屋がある物件 )

ベルリンでは 1100-1300ユーロ前後になりますが、 1,100ユーロぐらいで見つかることはほとんどございません。
1200-1300ユーロからと考えてられたほうが良いと思います。

特にシェアをしようと考えている方(ご友人となる場合は、2部屋必要になると思いますが注意が必要です。
間取り的にリビングとベッドルームとキッチンが 繋がっていたりする場合も多くあるので、それでも問題なければ良いのですが、
それぞれ別の部屋が欲しいとなりますと、可能な物件が少なくなってきます。
その場合それぞれ別でシェアを探すということも検討された方が良いでしょう。

2部屋の物件をお探しの方は、こちらでからご覧ください。
ドイツ・ベルリンの2部屋物件、1LDK, 2K, 2DKのアパート (カップルの方向け)

ベルリンのアパート(3部屋)の家賃相場(駐在員の方・ご家族向け)

ベルリンは以前は家賃は安かったのですが、現在では他の都市と同様の水準になっています。

2LDKのアパートですと、月2000ユーロ程の家賃になります。

3部屋の物件をお探しの方は、こちらでからご覧ください。
ドイツ・ベルリンの3部屋物件、2LDK以上のアパート(駐在員・ご家族の方向け)

アパートの契約期間で家賃はどのように変わる?

長期用のアパートのオーナーの多くは1年以上の方を希望しています。そのため、掲載されている家賃は長期賃貸が想定されています。

3カ月などの短い契約期間でも賃貸可能な物件もありますが、その場合は家賃が高くなる物件もございます。
また、契約期間が短いと、優先していただけなくなるので、断られてしまう可能性がありますので、注意が必要です。

なお、契約期間は1年であっても、通常は物件の契約は解約できますので、途中で必要であれば退去するということは可能です。

アパートの家賃以外の費用、光熱費は?

家賃の他に気になるのが光熱費です。光熱費は物件によってどのような形になっているか異なりますが、
通常は毎月一定の費用を支払い(Nebenkostenと言われます)この部分に光熱費が含まれています。そして後で、実際の使用量を後で清算をするという形になります。
もしくは、Nebenkostenに光熱費を含めていない場合は、電気代と、水道代を別に支払うという形もあります。(Nebenkosten部分が電気、水道代の分安くなっているとも言えます)

他にドイツではテレビ税が必要です。月々17ユーロほどですが、こちらは住民登録をした後に郵送で送られてきます。

[banner-germany-city]

[apt_map_berlin]

ご相談・ご質問フォームはこちら

ヨーロッパ留学・移住の疑問点

ヨーロッパの移住・留学の疑問点:ユーロエステート

住居関連のご相談

ヨーロッパのアパート・物件探しのご相談:ユーロエステート

ユーロエステートが選ばれる理由

ユーロエステート

アパートを見つける8つの方法

他にこちらもご活用ください。 ヨーロッパでのアパート探しに役立つ情報をメルマガにまとめました。
知らないと損をしてしまうので、渡航予定のある方は、必ず読んでいただきたいと思います。
現地で収入なし+現地の保証人なし..それでも外国人大家さんから選ばれる方法とは?

アパートを見つける8つの方法(メルマガ)
ヨーロッパでアパートを見つける方法

新着物件アラート

物件をお探しの方は、物件アラートをぜひご活用ください。多くの好条件の物件がございます。
6か月先の物件もお送りしていますので、是非ご登録ください。
ヨーロッパの物件探しは、いかに早く、好条件の物件を知ることができるかにかかっています。

新着物件アラート
alert

 

CATEGORIES & TAGS

ドイツの住居・家探し・お部屋探し, ヨーロッパ 住居・家探し・お部屋探し,

【ユーロエステート・カンパーニュ】:  今こそ行きたかった。ヨーロッパの田舎へ。
緑が多い田舎や郊外の人気が高まっています。ヨーロッパの田舎と都市のダブル滞在も魅力です。
ユーロエステート・カンパーニュ


【現在キャンペーン中:7万円まで無料で海外送金が当たる!】

トランスファーワイズ

【ユーロエステート】ヨーロッパ各都市のアパート・シェアをご紹介!
ユーロエステート

ユーロエステートが選ばれる理由 ユーロエステートが選ばれる理由

ヨーロッパ体験談 ヨーロッパ体験談


アパートを見つける8つの方法(メルマガ)
ヨーロッパでアパートを見つける方法

ユーロエステートの物件アラート alert パリ20地区の治安を徹底解説! ユーロエステートの詳しいフランス・パリの地区・治安サイト:メトロピア


⇒パリ20地区・治安情報サイト:メトロピア